スポンサーリンク

 

シェアボタン

BTOOOM!22巻までのネタバレ。ヒミコの孤島生活PART2

スポンサーリンク

 

BTOOOM!22巻まで出たから
これまでのヒミコの足跡を辿ってみたPART2

PART1で一番酷い目に遭ったのは、明智のレイプ未遂だろう。

あんな油脂のかたまりみたいな男にぺろぺろされたなんて、まだ幼さの残る
女の子にとったら、まさにトラウマものだろう。

リアルボンバーマンゲームに参加させられた原因が幼なじみの裏切りなのに、
島でも裏切りは当たり前で、しかもお荷物平にも裏切られる始末。

一体ヒミコはどこまで作者に弄ばれるのだろうか!?

パーソナルデータ

ヒミコ(へミリア)
15歳
名字はまだない。
B90という恵まれたスタイルで、BIMを弾き返すなど、ヒロイン補正と
お色気要員の必要性を如何なく発揮した前半戦。
男性恐怖症をこのリアルボンバーマン中にも助長される経験をしながら、
不幸中の幸いにも愛しの坂本と出会い、少女らしい可愛さを見せてきた。
同じ女性のおでことキャットファイトを繰り広げたり、伊達が仕掛けた罠から
坂本を平から守るなど、戦力としての働きもあった。

ではこれから、11巻以降の足跡を辿っていこう。

11巻

坂本と織田が旧交を温め終わったところに合流。織田とおでこを脱出計画に誘うが、
おでこのみ参加する。伊達から話を聞き、ヘリ強奪作戦を詰めていく。
酒ありの決起集会を開き、ほろ酔いの坂本といちゃこらする。

一通り作戦はうまくいくが、やはり伊達が裏切り村崎が撃ち殺される。
ヒミコも腕に被弾。ジャッキー・チェンばりの崖転がりを披露する。

12巻

ヘリ強奪は成功するが、犠牲になった村崎を思いむせび泣く。

しかし、訓練されたパイロットの反撃に遭う。パイロットの通訳と化し、
ペラペラの英会話力を披露するも、ヘリから振り落とされる

13巻

13巻はなんと坂本のサンクチュアリ編のみのため、ヒミコの登場は
坂本の妄想の中に止まってしまった。

14巻

この巻はなんと99%サンクチュアリ編で、ヒミコの登場はラスト1ページのみに
なっている。しかし、バイオハザードの主人公のような風格で岩に腰かけている姿は、
とても作者の慰み者になっているようには見えない。

15巻

ヘリから落とされた後、織田と共に行動していた。ヒミコの銃創を覆うために
彼女のシャツを引き裂いて包帯替わりにしようとした織田を爆殺しかけるが、
彼がレイプ目的でないと気付き、爆弾を解除する。
しかし、無言でナイフで服を引き裂く織田は自殺志願者としか思えない。

物資パラシュートに向かっている時に、敵のレーダーで捕捉されてしまう。
織田は物資に、ヒミコは坂本探索を続けることにし、その直後、他の
物資落下地点辺りで坂本の生存を確認する。

その時、残りクリア人数が3人であること、残り時間が24時間であることが
ティラノス・ジャパンから告げられる。

スポンサーリンク

16巻

坂本の姿を見つけ、ジャングルに分け入り彼の元に向かうヒミコ。
しかし、背後から上杉に襲われてしまい、またしても恥ずかしいかっこをさせられる。

今までのヒミコなら死なば諸共精神で自爆していただろうが、今の彼女は恋する乙女
いや、恋が叶った乙女
愛しの彼と生きていく決意をした女は、太ももチョークスリーパーを披露した。
平和な世界なら、彼にとって素晴らしいご褒美になったことだろう。

肉弾戦で男を撃破し、坂本をうまいこと見つけて、再会の感動に二人して
喜びたいところだったが、坂本はイカレる5秒前だった。

17巻

イカレた坂本にかなり不安を感じるも、上杉に恥ずかしいかっこをさせられたが、
昇天させてやったと報告する。

再開後、すぐに東郷・吉良とトラブり、躊躇無く殺そうとする彼を見て、
付き合った後に変わる男みたいに変わってしまったと思う。

その後も、上杉を躊躇無く殺そうとするのを見て、慌てて止める。
坂本を宥めるためにも、上杉を奴隷にしようと提案する。
内心、邪馬台国建設の礎にしようと考えている可能性は否定できない。

18巻

腕の傷のせいで熱がぶり返し、空き家で一休みすることになる。
かいがいしく介抱してくれる坂本に、本来の優しさを感じるが、人殺しを止めて
ここで生きていこうという提案には、問答無用で拒否される。
ヒミコは、イカレた坂本の気持ちが痛いほど分かるのだった。

スポンサーリンク

19巻

一人休んでいるところに、諸悪の根源ジャッジメントフラッシュが現れた。
リアルボンバーマンゲームに参加させられる原因を作った吉岡は、
チップの監視下から逃れ、フリーマンと化していた。
ジャッジメントマシンガンから逃れていたが、そこにジャイアンリサイタルも始まり、
結局捕まってしまう。

そして、またしても恥ずかしいかっこをさせられるのだった。

20巻

恥ずかしいかっこから抜け出そうと一人でもぞもぞ動くが、そのせいで
更に恥ずかしいかっこに自らを追いこんでしまう。

戻って来たジャッジメントフラッシュに、アジトに監禁されてしまうヒミコ。
助けに来た坂本は上杉の裏切りに遭い、同じく縛り上げられる。
ジャッジメントは股間によるダメージでインポになってしまったので、
坂本とヒミコの公開セックスショー開催を決める。

パンツを下ろされブラを外され半裸になったヒミコを見て、坂本は元気になる。
生き残るため、言われるがまま坂本のチンポを咥えるヒミコ

更に挿入させようとするジャッジメント。
坂本のチンポとヒミコの花弁が触れ合った瞬間、坂本は覚醒した

21巻

元の日常でもこのデスゲームでもレイプ未遂の被害に遭ってきたヒミコ。やっと信用できる相手と巡り会えたものの、公開セックスさせられそうになってしまう。
1475819718355

それでも、一緒に生き残る為に笑顔を見せるヒミコ。まもちr
1475819710596

画して本来の自我を取り戻した坂本の愛を感じ、喜色満面になる。
1475819702314

22巻

坂本と吉良、ティラノスと飯田グループ。激しい戦いが繰り広げられる中、吉岡に自由を奪われ蚊帳の外のヒミコ。引くに引けない男たちを疑問に感じていた。
capture-20170107-181727

吉岡のBIM供給役に成り下がっているヒミコ。
capture-20170107-181833

感想

ヒミコ以外にもお色気要員が出てきましたが、やはりヒミコ程のパワーはないですね。
後半戦でも十分に身体を張った活躍を見せてくれましたが、こと20巻においては、
ついにしゃぶらされるとこまでいってしまいました。もう殺るか殺られるかの
緊迫感より、ヤルかヤラれるかに変わりました。
このまま、ただのエロ漫画になり下がらないことだけを願います。

スポンサーリンク