スポンサーリンク

大人気連載新着

注目コミック

「ちおちゃんの通学路」5巻ネタバレ感想。浣腸されるわ乳は揉まれるわ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ちおちゃんの通学路5巻ネタバレ感想

メガネが本体だったちおちゃん。

それでも添え物の方が、楽しくおかしい通学を続けていた。

そんな時、恋心を手玉に取った男絡みで新たな災難に巻き込まれる。

ちおちゃんと決闘

まななっちおが下らない面白話で盛り上がりながら登校していると、お嬢様学校の制服を着たJSが剣呑な雰囲気で決闘を申し込んできた。
capture-20161104-104349

だが、二人はまさかのスルー。自分達に話しかけてきたとは露ほども思わず、滑らない話しに盛り上がる。すると、急に真奈菜が例えようのない形相に急変していく。

その背後にいたのはさっきのJSだった。真奈菜の菊の花にぶっ刺さる指。
capture-20161104-104418

になるJK。
capture-20161104-104436

次はちおちゃんの番だ。いいとこのお嬢様学校のお子が、なぜヒラリーを狙うのか?そんなことが分かるはずも無く、バトル漫画の様相を呈していく。

ちおちゃんは身体能力と育ちの悪さで互角以上の戦いを展開。お嬢には分からないだろうね。公立という名の無法地帯をさ。
capture-20161104-104526

真奈菜復活からの逆襲。
capture-20161104-104557

になるJS。
capture-20161104-104616

身柄を拘束し、なんで通り魔のような真似をしてきたのか訊ねる年上女子二人だが、いいとこのお子様は「お前は相撲取りに、どうしてTバックを履くか質問するか?」と理解不能の返しをされ、純粋に苛立つ
capture-20161104-104645

もう社会的制裁で解決しようよ!いいね、親に電話して~学校にも連絡して~真奈菜のケツの診断書出してもらって~、とワキワキ話していると、真奈菜の顔色が急変した。

コークスクリュー浣腸!拘束が緩かったのだ!
capture-20161104-104744

うおおおおおおおっ!よくも真奈菜をぉぉぉ!!!!
クソメガネェェェェ!!

女子高生対女子小学生の激闘は、住宅街の林地帯から広場にまで飛び出した。傍から見れば、女児の尻穴に悪戯しようとしている変質者に見られかねない。とにかく、一旦林地帯に戻らねば。
ちおちゃんはバックステップでJSを林に連れ戻そうとしたが、日頃の心持の悪さの天罰を捻じ込まれた
capture-20161104-104900

この剪定は素人仕事だ。同情しよう。
capture-20161104-104920

無防備な尻。言うことを聞かない身体。ここまでか・・・

覚悟を決めた時、救世主が現れた。オールマイトだ!
capture-20161104-105015

猛り狂うJS。ヤクザのようにカバディの尻も狙おうとすると、なんと自ら穴を広げて差し出してきた。
capture-20161104-105108

幼いながらも、この穴に突っ込んだらもう戻れなくなると感じたJS。それを察した部長は、乙女はこんなことをしてはいけない。女は傷つけるものではなく磨くものだと諭す。それに乗っかるちおちゃん。
capture-20161104-105137

メガネの態度に純粋に苛立ったJSは、中指を立て呪詛の言葉を吐き捨てて去っていった。指がえらいことになった一人の修羅を生み出しっぱなしにしたまま・・・
capture-20161104-105202

スポンサーリンク

サウザンドスプリング

町中を歩いていると、あの時のJSを見かけたちおちゃん。復讐を誓った真奈菜に連絡を入れ、後を尾けることに。

コンビニバイトでゴミの分別をしていた安藤。缶やらなんやら分けていると、一枚のDVDが捨てられているのを発見。しかも「地味っこ眼鏡220分」とのタイトルに大興奮。誰を思い浮かべたかは言うまでもないだろう。
capture-20161104-105258

その元ヤンの背中を蹴り飛ばす女児がいた。浣腸通り魔ちはるだ。
capture-20161104-105319

まゆ兄、ちはると呼び合うことからして兄妹なのは間違いなさそうだ。勤労に励む兄のところに何をしにきたのかと思えば、「働くなー!」と言いに来たのだった。妹は暴走族の兄が好きだった。働かず、家のゴミの分別もしない兄が好きだった。
capture-20161104-105413

そこに姿を見せたちおちゃん。あれやこれやの因縁を聞かされた兄は、好きな女に浣腸した妹を窘めるが、傍若無人なJSは反省の色を微塵も見せない。

ちひろは兄が族を急に抜けたのが解せなかった。独自に兄の仲間達に接触し、鮫島学園の女というキーワードを手に入れたことから、そいつを殺すために手当たり次第にケツ闘を申し込んでいたのだ。
capture-20161104-105457

そう、妹は分かっていた。ナイフのように研ぎ澄まされていた兄が変わった原因が。件の女に骨抜きにされたのだと。ラブホからの登校伝説は小学校にまで知れ渡っていたのだ。
capture-20161104-105529

こらこら、兄の前でそれはNGワードやで。

それに無反応ではいられなかった処女
capture-20161104-105711

なんやかんやでちおちゃんが安藤を1発K.Oできるほどの手練だと証明することになり、あの時のように顎に一撃食らわす段取りを組む。

一撃目、不発
capture-20161104-105819

二撃目、意思の疎通できず
capture-20161104-105840

三撃目の前に、ちおちゃんを驚かせてあの時の恐怖心を再現させようとした安藤。理に適った考えだが、なぜか乳を揉んだ
capture-20161104-105915

一瞬時間が止まった。何を思ったか、乳の感想を訊くちおちゃん。可愛いやないか。
capture-20161104-105943

自分からしておいて、何も返せない安藤。二人して赤面しているところに、修羅が到着し、渾身のストレートを妹に代わって兄にお見舞いした。脳が揺れるコンビニ店員。
capture-20161104-110009

指がえらいことになっている修羅
capture-20161104-110120

受けて立つ女児。
capture-20161104-110150

そこに立ちはだかった妹思いの元ヤンの兄。妹を制約と誓約の材料に、念能力が発動。
capture-20161104-110216

熱が冷める非リア充の真奈菜。スクールカースト上位のヤンキーの言葉には本能的にびくついてしまう、悲しい生き物だった。
capture-20161104-110337

安藤はレジに戻り、ちはるはまた呪詛の言葉を吐き捨てて去っていった。

この争いに終わりは来るのだろうか・・・

感想

ちおちゃんの通学路5巻でした。

新キャラ出ましたね。まさかJSとは思いませんでしたし、カンチョー対決が勃発するとは。しかも、この漫画っぽくない乳揉み描写まで出るし。女の顔をいくつか見せてきたちおちゃんでしたが、5巻は生々しさがありました。

もちろん、ゲスい友情話しもちゃんと収録されています。

ちおちゃんの通学路を無料でお得に読む方法はこちら

試し読みはこちら

スポンサーリンク