シェアボタン

ロリハーレムな「無邪気の楽園」3巻 ネタバレ感想

で近付く二人の距離

サヨの祖母が営んでいる海の近くの民宿に、
泊らせてもらえることになった
省太たち。
ちょっと大人っぽいリオにいたずらをしてやろうと、
潜水しながら脅かす。
びっくりして暴れたリオともみくちゃになった省太。
何か足に引っ掛かっているとリオが言うので、潜って見ると。

無邪気にかくれんぼ

小学生らしく、公園でかくれんぼに勤しむ省太たち。
しかし、頭脳は25歳の男が混じって遊んでいると考えると、
もうホラーサスペンスと言えなくもない。
近くのゴミ捨て場にあった大きい食器棚にこのみと二人で隠れていると、
次から次に逃げてくる女子たち。
定員3人程度のスペースに、気付けば5人も。
おまけに、省太は漏れそうになってきてしまう。

奈子とくんずほぐれつ

6年生に遊び場を取られた省太は、向かっていくが返り打ちに。
その様子を見ていた奈子は、省太に合気道を教えることにする。
人気のない体育倉庫に移動した二人は、身体を密着させて
お勉強を開始する。

後日、奈子がバザーの出し物があるから手伝って欲しいと言い、
行ってみると着ぐるみを着た寸劇の相手役だった。
通っている道場で練習するうち、暑さで奈子は倒れてしまう。
何とか介抱しようとした省太だったが・・・

ロリ巨乳ミチコ

眼鏡で読書が好きなミチコ。
今日も図書室で本を読んでいた。
でも小学生ながらに読んでいたのは、かなりエッチな内容の本で。
そこに省太もやって来るから大変。
彼は彼で、男子たちで隠しているエロ本を取りに来たのだが。

ロリハーレム展開

誰とでもおいしい思いを経験して来た省太。
その頭の中は、ピンク色に染まっているとも知らず、
無邪気な少女たちはその未熟な身体を開いていってしまう。
ミチコという巨乳キャラの参入により、彼の体力はどこまで
もつのだろうか。

試し読みはこちら