大人気連載新着

スポンサーリンク

超注目作!

「僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件」2巻。母娘丼という名の甘い罠

スポンサーリンク

僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件2巻ネタバレ感想

順調?に愛を育む遥と秋穂。

幼なじみの雫のテクニカルな邪魔が入ったり、百合で経験豊富そうなお嬢様がアクセントをつけてくれたりと、オカズに事欠かない1巻。

2巻は年の差女子が登場だ!

香坂秋穂の母、冬美の件

初めて彼女の家に遊びに行ったけど、出迎えてくれたのはお母さんだった。娘が帰ってくるまで一体、どんなお・も・て・な・しをするつもりなのか!?
1

娘の彼氏にゴムの所持数を訊ねたり、うちも息子を作った方がいいでしょうか?などと相談したり、さすが処女ビッチの母。
少しよろめいたところを支えてくれた高校生男子の姿に、ありもしない妄想を膨らませる美熟女なお母さん
2

色々な誤解をまねきながら、ようやく娘帰宅。しかもお昼用に親子丼を買ってきたからもう大変!止まらない妄想。この母娘ならしてくれそうだから危なっかしくて仕方ない。
3

篠崎遥の妹、奏多の件

猫耳パーカーがトレードマークの奏多は、ブラコンまっしぐらの可愛い妹。高校生になっても兄に構って欲しくてしょうがないが、兄に彼女ができたと知るや、感情が崩壊を始める。
4

学校では、さっそく兄の彼女の調査に乗り出す。斜め上な兄との仲良し自慢エピソードを話しまくるが、当然彼女はあっち方面のいかがわしい妄想を繰り広げていく。

そんな時でも、兄への甘えは欠かさない。いろんな意味で焦る彼女。ピュアな妹。ただ一人真実を知る、兄であり彼氏である遥だった。愛でたい、この猫娘。
kykg50zy5otyqqdgyxys

香坂秋穂の件

ビッチだって体調が悪くなる時がある。フラフラして足元も覚束ない彼女。それでも、彼女として役目を全うしたかったがドクターストップ!大丈夫、絵面は十分役目を果たしてるから
5

保健室の先生も当たり前のようにビッチだった。それは置いといて、フラフラしてお茶も満足に飲めずに胸元からスカートにかけてびちゃびちゃに。おかげで粗相をしてしまったみたいだ。ここは彼氏の出番。でもどんな時でもブレない強さを持っていた。
6

迎えに来た母。同じ遺伝子を持っているということは、破壊力が二倍になるということ。学校でおっぱじめるのは止めておきましょうね。
7

有山雫の件

彼女と一緒ではないパターンの雨の下校時。雫と奏多は傘を忘れて、てってけてってけ遥に追いついた。珍しく従順な態度を見せたかと思うと、やはり少しずれている。と思いきや、またも格差社会を見せ付けられ、目からが零れているのだった。
8

クラス委員長たちの件

より良い学校生活にするため、血気盛んに張り切る眼鏡委員長、チャラ男、マスク、処女ビッチ。テンポ良くディスカッションが進んでいるようだ。
9

秋穂はセクシー本所持の許可を願うが即却下。しかし、人それぞれの嗜好に合わせた教科書が必要だと熱弁すると、もちろん却下。無理な抑制は勉学への妨げになると言うと、スポーツで発散すればいいでしょ!と眼鏡。

でも、そういうあなたも学校で舌技を練習していたような・・・
10

アン
10

ドゥー
10

トロワ!
10

是が非でも、その舌技を伝授してもらいたい彼女だった。
11

感想

僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件2巻でした。

全く衰えが見られない、こんな可愛くて処女じゃないビッチがいますか?いましたね。顔もそっくりですが、性質の遺伝子も如何なく受け継がれていて、堪りません。

親子丼?いや、母娘丼だ!

僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件を無料でお得に読む方法はこちら


試し読みはこちら