(黒猫ブログは広告掲載中)
最新おすすめコミック

新・エルフさんは痩せられない
ネタバレ感想

新・エルフさんは痩せられないのネタバレ最新海苔なしエロ画像(raw/pdfは危険)、感想、配信サイトを紹介。

 

作・シネクドキ。

レーベルの移籍を挟みつつ、エルフさんは痩せられないから心機一転、新・エルフさんは痩せられないと銘打ってダイエット中の本作。

新バージョンのフルカラー版から異世界人たちの日常を追っていく。

 

新・エルフさんは痩せられないフルカラー1巻

現代日本にやって来て、フライドポテトの魔力に憑りつかれたエルフと、その他大勢の異世界人たちのダイエットコメディ。

 

人間で整体師の直江友厚が彼女らの面倒をを見ているが、何かと巻き込まれて刺激的な日々を送っているが、ラブ要素は人種の違いのせいか気配もない。

 

 

異世界在住時の体重にしないと帰れない異世界人たちだが、特にエルフの絵留札は油と芋の依存症レベルでにっちもさっちもいかない。

 

 

ダークエルフの黒枝とは滅法仲が悪く、顔を合わせるだけで罵り合う犬猿の仲でライバルのような関係。

 

黒枝は尻がデカすぎ、絵留札は腹がぷにり過ぎ、そこを責め立て合うが息は合っている。

 

 

彼女らのダイエットの基本はウォーキング。

 

適当に繰り出せば他の異世界人と鉢合わせることもあり、ほんわか包容力と肉厚が凄いアルウラネの草花田と同行しもするが、彼女はある意味で要注意人物だ。

 

 

アルウラネは植物系らしく、飲料の種類によって危険度が跳ね上がる。

 

かつて黒く香ばしい飲み物摂取時に食われかけた人間は、男鹿も加えた家飲みで芋由来の液体を飲んでしまった草花田に生命の危機を感じさせられる。

 

 

夏、花火、浴衣、怪談…

 

夏恒例らしいダイエット法を花火大会の後に集まって開催しようとしているのを見つけたのが、ぼっちで褐色ムチ肌が艶めかしいサテュロスの佐手呂だが、彼女は誰よりもウブで企みがいつも上手くいかない可愛い子。

 

 

ライカンスロープとはいわゆる狼男、人狼みたいなもの。

 

頼加は人、獣人、完全な狼(ほぼ飼い犬)に変身するので、人間が犬扱いして猫可愛がりすれば、急に人状態になったりするほど雌的羞恥心はない。

 

 

オークやゴーゴンとキャンプ場で自然を感じた後日、そこにラブはないがニート嫁みたいにダラダラ居候しているエルフは、今夜は早く帰れる人間のために風呂を沸かしてあげることに。

 

しかし掃除道具を使いこなせず白濁液をぶっかけられるわ、透けTになるわで、風呂掃除一つで無機物に怒り心頭する。

 

 

新・エルフさんは痩せられないフルカラー2巻

人間が激務に追われているのを知った異世界人たちは、彼を癒すためにサウナへ連れ出した。

 

オーガの男鹿の提案で予約制個室サウナを案内された人間は断れず、せめてなんだかんだムッチリダイナマイトボディ美女たちで暴発しまいと、目を瞑った。

 

 

人間に裸を晒すことなど羞恥心に抵触さえしない白黒エルフがサウナでも争った後日、新たな異世界人が現代日本に迷い込んだ。

 

ライオン並に恐ろしいマンティコラ、人状態の猫乃は一見して家猫の生態だが、噛み癖と歯の鋭さは如何ともしがたい野生が残っている。

 

 

絵留札が油芋で餌付けしてしまった結果、お察しの結果に。

 

猫乃は人に懐いた可愛いニャンコでしかなくなったのと同時に、絵留札の叔母の大江田も肉が付きやすい体質なのを改めて体現した。

 

 

見た目は幼女、中身は守銭奴のコボルトの児穂がまた公園で厄介事の大風呂敷を広げ始めた。

 

とある盗難事件だと騒ぎ、異世界人たちを疑い、黒枝のデカ尻をさらけ出させ、生物界の頂点に君臨するドラゴンに焼き殺されかける。

 

 

メロウらしく、魚屋で魚を売り捌いている米呂。

 

今日は人間ちに商品外の魚をおすそ分けに持ってきて、マンティコラニャンコちゃんの猫乃と初対面した。

 

 

魚に対し猫は天敵だが、猫乃の甘噛みからのザリザリ舐めの可愛さが爆発、肉や生魚を食えないエルフの代わりにニャンコが何匹分もの魚を完食した。

 

 

新・エルフさんは痩せられないフルカラー3巻

痩せたいばかりではなく太りたい異世界人もいて、それがゴーゴン三姉妹が長女の捨野。

 

しかし人間が頼れないとなると、運良くサテュロスと似たようなオネイロスの尾根井とポベートールの浦部を発見。

 

そしてやっぱり巻き込まれた人間は、すっかり人妻と母親感の増した絵留札を始めとした異世界人たちの姿を見た。

 

 

重婚も重婚、そんな違法は異世界人たちに関係なし。

 

ただそれは実は、直江の押し込めた願望かも知れない。

 

そしてゴーゴンとオネイロスの協力プレイの結果、捨野は想定の範囲外に変わった。

 

 

油とクリームに執着しているエルフ一族が火事を起こしかけた一方、平等に新たなダークエルフが現代日本にやって来て同胞と出会った。

 

ただ単なるダークエルフにあらず、エンシェントエルフと呼ばれる古代から生きる生ける伝説、黒枝たちより大先輩。

 

 

しかし黒枝に拾われてコンビニワーカーに収まり、生来の引きこもり体質が顕現してしまう。

 

 

眼鏡美人でムッチリ爆乳の店長にどれだけ誘われても、決して靡かないオスとして死んでいる人間直江は、ここ最近太り気味。

 

体調管理不足の原因ははっきり分かっているが、現状ではどうしようもなく、今日もまた異世界人同士が初対面してやかましい。

 

 

元々一人暮らしなのに、今やエルフ二人とマンティコラ猫との4人暮らしでプライベートとパーソナルスペースが消えたのはもちろん、しょっちゅう異世界人たちが訪問してきて入り浸るので、ストレスによる過食が加速。

 

おまけに異世界人たちが痩せる気配もなく、整体のプロとしても自信喪失。

 

 

解決策は適切な広さと部屋数のある物件への引っ越しのみ。

 

居候たちに稼ぎがあるのかは分からないが、無事に広い部屋に移り住んだ直後、爬虫類の頂点に一番風呂を奪われるのだった。

 

 

感想

新・エルフさんは痩せられないのエロ可愛いシーンネタバレ特集でした。

やっぱり動物系が絡むと可愛さマシマシ、直江の性欲がどうなってるのか不思議でしかないですし、店長をスルーし続けるのも怖いくらいに凄いです。

新・エルフさんは痩せられないを読むならこちら