(黒猫ブログは広告掲載中)
最新おすすめコミック

加執くんの愛は重すぎる
ネタバレ感想

加執くんの愛は重すぎるのネタバレ最新エロ画像(raw/pdfは危険)、感想、配信サイトを紹介。

 

作・宍戸まめぞう。

メンズの筋肉で目の保養をしに、ジムに通うOL。

あまりにストレートな欲望のせいで、ポロっと本心を漏らした結果…

 

 

加執くんの愛は重すぎる

筋肉を愛でるのが好きすぎてジム通いしている瑠璃。

 

特に目の保養をさせてもらっているのが、いつも見かける上腕二頭筋と胸板が最高な人

加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]

 

 

その人を眺めていると思わず心の声が漏れて聞かせてしまった結果、向こうからアプロ―チしてくれたのだ。

 

まさに僥倖、ただマッチョくんこと加執八千は以前から瑠璃を知っていて、お近づきになるための人生を過ごしてきたのだった。

加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]

 

 

彼女に恩があり、惚れて、理想の男になるために瑠璃を調べ、好みを知り、じゃあマッチョになって自然と知り合うように行動したという、ストーカー決定の凄まじく重い愛の持ち主。

加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]

 

 

彼の愛を知った時には既に遅し、計算尽くの出会いを行う相手なんて激ヤバなのに、目の前に差し出されたチ〇ポも鍛えられるのかと思うほどのたくましい一本に、メスの本能が疼いてしまう。

加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]

 

 

愛が重い、物理的に筋肉も重い、瑠璃は軽々持ち上げられてバキバキの肉棒で突き上げられていく…

加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]

 

 

感想

加執くんの愛は重すぎるでした。

ヤンデレ、執着、筋肉、ストーカー、体格差、諸々の要素たっぷりです。

加執くんの愛は重すぎるを読むならこちら
加執くんの愛は重すぎる [冬野菜]