終末のハーレムネタバレ感想・龍造寺朱音編

どう見てもボディガードタイプの朱音は、実は怜人付きのナース。

最初の挨拶はお風呂場で洗体プレイという、積極的で破壊力抜群なボディの持ち主だ。

 

 

龍造寺朱音

怜人がシャワーを浴びているところに、なんの躊躇いもなく入って来た朱音。

これが二人の初対面だった。

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

 

乳もでかけりゃ背も高い。

その豊満な身体で、怜人の逃げ道を塞ぐ。

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

 

 

どうやら相当なアルコールジャンキーのようだ。

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

 

怜人の抵抗むなしく、激しく手を動かし続ける。

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

 

酒と興奮で気絶した怜人。

ちゃんと相手の体調を思いやって無理しないところは、それなりにナースっぽい。

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

 

 

なぜか熊が脱走し、襲われた怜人一行。

翠が一発で倒してくれたが、一人怪我をした怜人。

手当てのために着ていたタンクトップを破り、包帯代わりにする朱音。

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

 

 

怜人がトイレで用を足していようと関係なく、誘惑してくる。

どこか焦っているようでもあるが、ただ身体が疼いているだけなのだろうか。

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

[ad#s1]