終末のハーレムのゆず先生ネタバレ感想

第二章のヒロインで心のオアシス、ゆず先生。

翔太の童貞を奪う前から、色気ムンムンで身体をすり寄せるスキ者だ。

 

 

羽生柚希赤裸々プロフィール

 

 

ゆず先生

いじめっ子にボコにされた翔太の避難場所は、優雅な音色が奏でられる音楽室。

そこには、いつもゆず先生がいてくれた。

 

いいとこのお嬢様のように初登場。

 

 

翔太がいじめられているのを聞いて、いい励ましを思いつかなかったものの、手を握って元気を与えてくれる

 

 

調子が悪そうになると、思わせぶりなおでこで体温計測まで。

 

 

 

コールドスリープから目覚めた翔太と、5年ぶりの再会。

 

 

嬉しさを隠そうともせず、いきなり抱きしめてくれた

 

そして、あの時と同じように手を握って夜のお誘い

 

 

さっそくゆず先生の部屋へ。スケスケの部屋着で出迎えてくれた。

 

 

思い出話もそこそこに、約束のキス

 

 

スルスルと服を脱いで、たわわな胸を露に。

 

 

されるがまま、大人のゆず先生に身を委ねていく。

 

 

 

昨夜のゆず先生を思い出す翔太。

 

 

軽く怪我をした翔太をキスで癒した代わりに、股の疼きを癒して欲しい先生。

 

 

 

バックから攻められるゆず先生。

 

 

ずっと一緒にいようという翔太に、切ない表情と優しいキスで答える。

 

 

 

怜人たちが訪れた慶門市は、奇しくも翔太のハーレム学園がある地域だった。

他に生きて日常生活を送っている男がいるなど知らない先生は、カレンに促されてどこかへ行こうとしていた。

 

 

感想

終末のハーレムゆず先生編でした。

これは北山玲奈を越える逸材が出てきました。年上・清楚・爆乳・教師・眼鏡と多様な要素を備えていて、汎用性が高くなっております。