Spotted Flower2巻ネタバレ感想

あの手この手で誘う妻だが、お腹の中に人がいると思うと萎える夫。

エロゲ、縞パン、羞恥にまみれた妻の願いが叶う日が来るのか。

 

 

恥ずかしがる表情がそそる

そろそろ立ち会い出産をするかどうか決める時期になってきた。

そこで妻は、ズボンを脱いで下半身をおっ広げ、当日の予行演習をさせようとする。

 

すかさず夫の股間に手を伸ばすが、相変わらず元気になる様子がなく、落ち着いて考えたら横で見守られるのも恥ずかしそうなので、立会いは却下に。

著者名:木尾士目 引用元:Spotted Flower2巻

 

 

しかし、夫は俄然やる気が湧いてきた

 

 

風呂上りにボディクリームを塗っていた妻は、お腹に妊娠線ができているのを見つけてしまった。

僅かにできただけとは言え、あまり見られたくはないと言うのに、夫はあえて見たがる。これは嫌がる顔を見たがっているなと察知した妻は、あえてしおらしく服を捲り上げて恥ずかしさを強調させる。

 

予想通り、夫は今までになく興奮しているようだ。

 

 

かねてからの友人で子持ち母親に、特注の服を作るための採寸をお願いした妻。ブラも外して計られている間、妊娠中ならではの話題で盛り上がり、特に生理がなくなったのが最高の利点だと一致する。

著者名:木尾士目 引用元:Spotted Flower2巻

 

 

そうこうしているうちに採寸が終わった友人は、ちゃっかりコスプレを着せてきた。

 

 

 

誘惑用のアイテムをネットでポチった後は、新作エロゲ発売直後のタイミングを避けて誘惑すればいいだけ。

生まれるまでに、せめてあと一回。まだ見ぬ我が子にまでそう語りかけていたのに、夫にエロゲーらしき荷物が、同じタイミングで届いた。

 

何を買ったのか確認するのも妻の権利だといって奪い取ると、エロゲーではなかったものの、夫の趣味100%の縞々下着のセットだった。

 

それは妻が買った誘惑アイテムと同じだった。

著者名:木尾士目 引用元:Spotted Flower2巻

 

 

 

やがて予定日当日がやってきた。そして、その日に届いた正真正銘のエロゲー。

仕事から帰ってきた夫に、理解ある妻を装ってエロゲーやりなよと勧める寛容さを見せた妻。

 

せっかくだから部屋に篭って起動させる夫。しばらく経った頃、例のコスプレをして縞パンを履いた妻が、部屋にするりと忍び込んだ。

著者名:木尾士目 引用元:Spotted Flower2巻

 

 

それでも反応しない夫。ならばと夫の前にかがみ奉仕してあげようとすると、夫は無理させてたみたいでゴメンねと謝り、妻を膝の上に座らせて始めようとした。

しかし、そのタイミングで陣痛が来てしまうのだった。

 

 

結局、そのまま出産に立ち会うことにした夫。苦しむ妻の背中をさすり、いきむ妻の手を握り、ついに二人で作った新しい命が誕生した

 

穏やかな顔で我が子を見つめる妻。間違いなく夫の遺伝子を宿した赤ちゃんだった。

著者名:木尾士目 引用元:Spotted Flower2巻

 

 

感想

Spotted Flower2巻でした。

結局、妻の性欲は解消されないまま出産に至りましたが、元気なお子が生まれて何より。本編以外に、他キャラのサブストーリーが収録されています。

試し読みはこちら

[st-card id=30463]