明日葉さんちのムコ暮らし4巻ネタバレ感想

明日葉さんちのムコ暮らし4巻のネタバレと感想、漫画を無料で読める方法を紹介。

むつみのおばあちゃんと、明日葉家の父が初登場。

男が二人になって、少し居場所が増えたような気がする男性陣。

それでも、娘が巣立つというのは寂しさ拭えず・・・

 

 

明日葉さんちのおばあちゃん

セクシーな下着を通販で買ってはしゃいでいたお義母さんとひなた。そこにむつみが帰ってきて、下着姿の義母とひなたの密着で急上昇。

その時、また荷物が届けられると、送り主はむつみの育ての親のお祖母ちゃん。さっそくお礼の電話をかけるが、一向に出る気配がなく、最悪の事態が頭をよぎって救急車を手配した。

 

お祖母ちゃんが住む田舎まで、総勢5人で高速を飛ばして3時間。じりじりと車内で待ち続けたむつみは病院の受付に飛びついた。
その時、ひなたとお義母さんの尻を触る何者かがいた。

それはむつみのお祖母ちゃんだった。むつみが勘違いしただけで重体ではなかったのだった。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし4巻

 

 

安心したひなたとお義母さんのハグに挟まれたむつみを見て、温かい家族に包まれた孫に安心するお祖母ちゃんだった。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし4巻

 

 

明日葉さんちのご入浴からのお父さん

お祖母ちゃんは無事一日検査のみで退院できたので、家族揃って温泉へ。

 

でか尻爆乳の遺伝子を色濃く受け継いでいるひなたの背中を流しながら、娘夫婦に先立たれて独りになったむつみを引き取ったけど、いずれ自分も先にいなくなってしまう。

でも、今は隣にひなたがいてくれると、目を細めて安心した表情のお祖母ちゃん。

 

それにひなたはこう答えた。もっと長生きしてもらわないと困ります。だって・・・

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし4巻

 

 

一日限りの慌しい帰省だったが、絶対いい結婚式にしようと誓い合う二人なのだった。

 

 

また車を飛ばして家に帰りつくと、なぜか鍵が開いていて男物の靴があった。そろそろ中に入ってみると、出て来たのは明日葉家の父・ふみをだった。

 

しおんが飛びつき、ママも飛びつき、熟年夫婦は久しぶりにラブラブいちゃいちゃするのであった。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし4巻

 

 

女性陣は散り散りになり、リビングに二人残された義父と婿。先生、相馬君と呼び合う二人はぎこちなく会話しようとしたが、下はパンツのみのアスナが入ってきて見るなと理不尽に凄まれてしまう。

さらにママがほぼ下着姿で出てきてパパが注意するが、軽くいなされる。今度は風呂上がりのひなたがバスタオル一枚で出てきて、理不尽に騒ぎ出す。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし4巻

 

 

でも、男が二人になって、お互い少し心強くなっていた。

 

 

明日葉さんちの夜の生活

新婚夫婦と熟年夫婦が同居することになった明日葉家は、1階と2階で夫婦の営みをしようとチャンスを窺うようになった。

 

アスナが遅くまで部活をし、ぬくみはどこかに出かけ、しおんを寝かしつけた日を狙ってハッスルしようとしていた。
パパがしおんをベッドまで運んでいくと、娘夫婦の部屋からぎしぎし聞こえて大慌て。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし4巻

 

 

人の気配に出てきたむつみはパンツ一丁でギンギン状態。それを見てしまい、パパは静かな気持ちで寝床に戻ると、ママが既に臨戦態勢で待ち構えていた。

 

まだ二人は帰ってきていないのを確かめたひなたは、むつみの前で服を脱ぎお風呂場へ。ギンギンのままリビングにいると、義両親の部屋からお義母さんの甘えた声とぎしぎし音が。

固まってしまったところにアスナ帰宅。両親の部屋の前で聞き耳たてながら、あそこをおっ立てている婿を目撃。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし4巻

 

 

夜の住宅街に響きわたる叫び声。咄嗟に出てきたほぼ裸の妻二人。おろおろする夫二人。溜息をついて自室に入るアスナだった。

 

 

感想

明日葉さんちのムコ暮らし4巻でした。

やっと父とお祖母ちゃんが登場しました。新居に引っ越すか結婚式で終わりそうな気がしないでもないですが、できればズルズルと子供が生まれたりするところまでは読みたいですね。

明日葉さんちのムコ暮らしを無料でお得に読む方法はこちら

[st-card id=17181]