ToLOVEるダークネス」ネタバレ番外編
Technique~乙女の扉~

ハーレム計画進行中のモモ。

肉食系まっしぐらの籾岡。

二人のメスが出会った・・・

 

 

滑り合う肌

真ん中がぱっくり開いている勝負下着を買いに来たモモ。これならリトもイチコロだと思ったその時、背後から籾岡が忍び寄ってきた。

 

 

流れでお茶することになり、ハーレム計画のメンバーの一人にしようと考えている籾岡の好きなタイプを訊いてみると、リトみたいなやつ、と本当か冗談か分からないように答えた。

 

そこに、猥褻物陳列罪で未だ捕まっていないのが不思議な校長がキョーコとルンを追いかけてきて、モモたちのテーブルを撥ね飛ばしていった。

 

 

びちゃびちゃになったモモは籾岡の家のシャワーを借りることにする。

 

これをいい機会に、ハーレム計画に組み込むために仲良くなっておこうと考えた矢先、それを読んだかのように、籾岡が入って来た。

 

[ad#co-2]

 

ボディソープを体に塗りたくり、肌で肌に擦りつけてく

 

敏感な前と後ろを刺激され、力が抜けていく。

 

壁際に追い詰められ、容赦なく責め立てられる。

 

一線を越える前にスルッっと脱出。モモの新たな扉が開きそうな経験だった。

 

 

感想

ToLOVEるダークネス番外編でした。

籾岡のエロさは、他の追随を許しませんね。自分から責めるところはモモと同じですが、そこはかとないビッチ臭が、他の女の子にはない魅力になっているようです。