ゆらぎ荘の幽奈さん58話ネタバレ感想

せっかくのコガラシ誕生日パーリーが、裸祭りになってしまった。

夜空に浮かぶ、得体の知れない黒羽とスパッツと雀。

ちゃんと服を着させてくれるのか!?

 

 

ジャーマンスープレックス

バトル漫画の様相を呈して来た温泉街。コガラシ曰く師匠がそのヤタハガネの末裔らしく、それが彼の強さの秘密でもあるようだ。

 

身内でわいわいやっているところに雀の一喝。ここで黒羽根が天狗の一族だと判明。

 

 

そんなことより先に服を着たい住人はそそくさと脱衣場に向かうが、そこに褐色スパッツが颯爽と立ちはだかった。
しかも見た目通りの戦闘狂のようで、呑子の一族をご所望。

 

その時、コガラシの頭にヤツデの葉が舞い落ちた。直後、可愛いコケシに変化させられてしまい、連れ去られて行く。

そうは問屋がおろさないとばかりに狭霧の攻撃。しかし、マトラがそれを口でキャッチ。

やっぱり誅魔忍風情じゃ物足りなく、呑子と戦いたいようだ。

 

マトラが呑子に気を取られている隙に、朧がハイジャンプでコガラシを奪い返そうとした。

 

しかし、目にも止まらぬ速さで返り討ちに遭ってしまう。

 

[ad#co-2]

 

続けて、酒を台無しにされて怒れる呑子の一撃が炸裂。

 

だが、ノーダメージで背後を取られた。

 

からのジャーマンスープレックスで、恥ずかしい格好にさせられる。

 

 

戦闘力トップ2であろう二人があっさり倒され、コガラシを手土産に襲撃者たちは地元の京都までワープホールで帰ろうとした。

 

その時、幽奈が最大の懸念を訊くと、おぞましさを隠そうともせずニヤリと笑う。

 

その答えに、幽奈はポルターガイスト能力で浴場の岩を持ち上げ投げつけ、忍者二人もやいやい武器を投げつけた。
しかし、羽虫を払うかのように防がれてしまう。

 

そして、嵐のように去っていった。

 

 

感想

ゆらぎ荘の幽奈さん58話でした。

せっかく呑子の活躍の場が来たのに、恥ずかしい格好をさせられただけで残念です。次は準備を整えて京都までの旅でしょうか。

次は大吟醸をいっぱい飲んで本領を発揮して欲しいですね。

 

[ad#co-3]