ちん×トレ1巻ネタバレ感想

アホなエロコメディだ。

性知識0の筋トレ男とうぶな女子専門学生が出会い、一緒にAVを観ようという期待しかないお話です。

 

 

主な3人

欣二九雄(きんにくお)25歳。
どこかの片田舎から都会に出てきた筋肉一筋の性知識が一切ない微笑ましいバカ

めちゃくちゃいい身体をしているが、圧倒的な怪力とかを披露する場面はほとんどない。性知識がないせいで、ナチュラルにひなにエロいことをできるおいしいキャラの持ち主。

 

 

河合ひな。学生。
可愛い見た目とスタイルの良さに恵まれながら、男には疎いうぶな女の子。以前から悩まされているストーカー被害が引っ越し先でも続くが、お隣さんのにくおに助けられてから、変な協力関係ができあがっていく。

 

 

根倉直人。ニクオの同僚。
筋肉カフェで働いているニクオの後輩。もちろんいい身体だが愛想は全くなく、出会った当初からニクオに冷たい態度を取る謎の男。

 

 

性の目覚め

ニクオはどうやって鍛えたらいいか、心の底から悩んでいた。腕立てしようが腹筋しようが虫刺されのスーッとする薬を塗ろうが、おちんちんが全く強くならなかったので。

 

 

そんなある日。
ストーカーに襲われているひなを助けた事で仲良くなるきっかけを持った二人。ニクオは泣いて怯える彼女を助けてあげようと、部屋の間の壁をぶち壊して勝手に繋げてしまった。

 

ボディガード然として彼女が風呂に入っているシルエットを見ていると、なぜかおちんちんが硬く大きくなってきた。

ひなを見るとバンプアップするのだと気付き、風呂上りの彼女にペロンと見せて、おちんちんを鍛える手伝いをお願いするのだった。

 

 

よく分からないが現代社会の常識も性知識もないニクオの勢いに負けて、エロ動画を一緒に見る事になった。
人妻寝取られものが再生され始め、肝心な挿入シーンがモザイク処理されていることに一層の興味と興奮を覚えたにくおは、思わずひなのタブレットを握り潰してしまった。

 

後日DVDをレンタルしに行く事になったが、股間の猛りは治まらない。そのムズムズとモザイクの向こう側の正体が知りたくて寝ているひなの服を脱がして、勝手に股間を見ようとした

 

しかし、ギリギリで「見てはいけないものだからモザイクがかかっている」とひなに教えられたことが頭をよぎり、未遂に終わるのだった。

 

 

翌日。
そのことを正直に謝られたひなは怒るタイミングを見逃したばかりか、そのまっすぐさにちょっと好感を抱く。

 

ニクオの勤務先のマッスルカフェに新人が入ってきた。その名の通り暗い男で、ニクオとは喋ろうともしない変な奴だった。

 

仕事終わりにさっそく二人でAVをレンタルしに行き、またニクオが機器を壊さないよう二人そろって見ることになった。

男が女の股をいじり、上気した女は男の硬くそそり立ったものを口に含み、その後で女の股の中に何度もパンパン出し入れしまくった。
その全てに驚きと興奮を隠せないニクオは、あのパンパンに鍛えるヒントがあるのだと思い、実践したくて堪らない。

 

AVよりひなを見た時の方が興奮する。それを知ったニクオはひなに実践相手を頼み、無理やり押し倒して股をいじり出した

 

徐々に濡れてしまうひなだったが、舐めて咥えてと迫るニクオのあそこを殴り飛ばし、好きな人とじゃなきゃダメなんですと断って追い返した。

 

 

すると次の日。
好きについて考えまくったニクオは知恵熱で倒れてしまった。

 

ひなは責任を感じてストーカーの影に怯えながらも氷を買いに走った。腕がパンパンになるほど両手に提げて部屋までもう少しのところで、ストーカー野郎参上

女の力では適うはずもなく、エビ反りからのスカート捲りパンツ下ろしといやらしく襲われてしまう。

 

その時、騒がしいのが嫌いな大家が助けてくれて部屋に逃げ込む事ができた。だが恐怖が蘇り涙がポロポロと零れ出す。
朦朧とした意識の中でひなの泣き声を聞いたニクオは彼女のそばに行くと、自分のために氷を買いに行ってくれた事を知り、強く抱きしめるのだった

 

[ad#co-2]