終末のハーレム番外編
ネタバレ感想

あれから彼女たちはどうしているのか?

怜人編が再開してからと言うもの、ハーレム学園で何が行われているのかさっぱりだ。

そんな悶々としている読者のために、浴場での彼女たちを少しご紹介。

 

 

終末のハーレム 翔太ガールズ編

入浴シーンはなく、お風呂上りの脱衣場から始まる番外編。

 

一条は火照った顔で「いい湯でしたね~」とリラックスしきっている。

終末のハーレム

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプGIGA

 

 

それに悪戯心を刺激された柊が、まだまだ成長中の一条の胸を後ろから鷲掴みにして、嫉妬するでもなく柔らかさを堪能し始める。

終末のハーレム

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプGIGA

 

 

 

やめて~と言われても放さずに、やはり群を抜いて大きな東堂の胸に目が吸い寄せられる。

 

東堂は二人がじゃれ合っているのにも構わず淡々と下着を身につけるが、ちふゆは倒すべき年上のお姉さんの、とんでもない大きさに顔を顰めていた。

終末のハーレム

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプGIGA

 

 

 

そのうち柊のテンションが上がり、翔太のためにセクシーショットを撮ろうと言い出した。

 

柊と一条は胸を押し付け合い、東堂は恥ずかしがる。

ただ、こんな時でもちふゆは自信満々で足をおっ広げて、未熟な身体をさらけ出していた。

終末のハーレム

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプGIGA

 

 

 

そこに、タイミングを見計らってカレンが翔太を連れてきた。

 

まさか女湯だとは思わなかったし、東堂が尻を突きだして迎えてくれるとも思わなかったので、二重にびっくりした。

終末のハーレム

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプGIGA

 

 

ただ、ちふゆは翔太を前にしても自信満々なままだった。

 

 

感想

終末のハーレム番外編でした。

最近、ちょこちょこ出張掲載があるので、できるだけ漏らさずにチェックしたいところです。

対策はしていても、またこれも「漫画王」に無断転載されるかも知れません。

もしされていても、向こうは悪質なコピーサイトなので見ないようにしてくれることを願うばかりです。

終末のハーレムを無料で読む方法はこちら

[ad#s1]

試し読み検索はこちら