溢れる性欲を抑えきれない
眼鏡女子高生

性食鬼のの漫画最新話と最終回まで、最新刊ネタバレと感想、あらすじ、エロ画像、結末、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

成績優秀。
品行方正。
真面目で凛とした眼鏡女子高生の野川いずみ。

 

そんな彼女にも、目下一つ誰にも言えない悩みがあった。

今日もHRをサボって、保健室に籠り、抑えきれない性欲を自分の手で慰めていた。

そう、人並み以上の性欲が彼女の悩みの種だった。

 

 

着ぐるみ星人とバニー星人うさ山

オナニーも終わってスッキリしたのも束の間、憧れの国領先生の手伝いで彼と二人きりに。

 

ノーパンでいるのを気付かれるかもと言うギリギリを味合うのと、彼の腕の血管に一人興奮しつつ、手伝いを終えまたトイレに逃げ込む。

著者名:稲光伸二 引用元:性食鬼1巻

 

 

なんとそこには、服がどろどろに溶けた半裸の女生徒と、一体の奇怪な着ぐるみがいた。

異変を感じたいずみは、咄嗟に逃げだしたところを、うさ耳をつけた痴女のような女に助けられる。

あれは着ぐるみ型宇宙人で、自分もバニー星人だと名乗った女と出会ったことから、彼女はエロい欲望渦巻く、地球規模の戦いへと巻き込まれてしまうのだった。

 

 

乳輪と割れ目が隠れる程度の水着型強化服を着ると、性欲が倍増し愛液が止めどなく
溢れだしてしまう。

著者名:稲光伸二 引用元:性食鬼1巻

 

それでも襲いくる何体もの着ぐるみを撃退しようとするが、多勢に無勢で初の戦いのいずみは
奴らに捕まり、初めての経験を着ぐるみの触手で奪われてしまうのだった。

しかし、快感が絶頂に達した時、彼女の身体からほとばしる何かに触れた着ぐるみたちは、一瞬で消し飛んでいった。

 

 

目が覚めると、そこはどこかの部屋の中だった。

深大寺晃と柴崎響子という白衣を着た二人の説明によると、彼らはあの着ぐるみ星人たちを
研究していて、奴らは人間に擬態して人間社会に紛れこみ、やがて地球を乗っ取ろうとしているらしかった。

奴らが分泌する体液はタンパク質以外の物質を溶かすので、あの女子生徒の服が溶けていたのもそのせいだったのだ。

 

一通り、いずみが襲われていた映像を見せられながら説明を受け、次第にいずみの初めてのシーンに差し掛かって来た。自分のSEXシーンを見ながらも、足には一筋の液が垂れていた。

著者名:稲光伸二 引用元:性食鬼1巻

 

 

 

帰宅してまた風呂場でオナニーをしているところに弟が駆けこんで来て、異変を告げられリビングに行くと、あの着ぐるみ星人が父親に着ぐるみを着せようとしていた。

その時現れたうさ山に助けられるが、着ぐるみを着せられたらじきに着ぐるみに変態してしまうと言われてしまう。

著者名:稲光伸二 引用元:性食鬼1巻

 

 

学校で公開SEXショー

首から上以外は着ぐるみを着せられてしまった父を助けるには、着ぐるみの女王なら元に戻せるかもしれないと教えてもらい、父を保護してもらう代わりに、溢れ出る性欲で奴らと戦うことを了承するいずみ。

 

一日ぶりに登校すると、一通の呼び出し状があり、襲われた日に置き忘れた鞄を返して欲しかったら一人で来いと書いてあり、指定の教室に行くと、同級生の仙川さんがいて、鞄を見つけたのが彼女で、次の日休んだいずみを心配して、誰にも聞かれないようにわざわざ呼び出しただけだったようだ。

著者名:稲光伸二 引用元:性食鬼1巻

 

 

しかし、そこに男子が5,6人入って来て、二人は拘束されてしまう。

着ぐるみの仲間らしく、いずみの衣服を剥いてキスをし、手マンし、いずみを興奮させていく。

彼女の興奮が高まると、男子たちの擬態が解けて、着ぐるみの姿を現していく。

いずみが興奮することによって分泌されるフェロモンには、擬態を解く効果があるようだった。

著者名:稲光伸二 引用元:性食鬼1巻

 

 

この隙に助けを呼ぼうとしたが、仙川を人質に取られ、言われるがまま服を脱いでいく。

それでも隠し持った強化服を身に着け、一体消し飛ばし、追い込んだ着ぐるみと共に、窓から転落してしまう。

著者名:稲光伸二 引用元:性食鬼1巻

 

 

たくさんの生徒の視線に晒され、興奮より緊張が勝り、着ぐるみを溶かすほどの効力が無くなってしまう。

この機を逃さず着ぐるみは彼女からエキスを補充しようと、触手による公開SEXショーを始めるのだった。

快感と衆人環視で大興奮したいずみは、フェロモンが大量分泌され、着ぐるみを一撃の元に消し飛ばした。

著者名:稲光伸二 引用元:性食鬼1巻

 

 

感想

なんでこれアダルトジャンルじゃないのと思いたくなる内容でした。

一般誌でのエロイシーンなんて、昔も今もどの雑誌でも普通にありますけど、これは十分やることやってるので、なにかにひっかからないのかと思ったりもした訳で。

異星人VS地球人というシンプルなSFの中に、純度100%のお色気が盛り込まれています。

戦い方がエロなので、避けては通れないエロ。もうエロ漫画ジャンルと言っていいでしょう。

似たようなタイトルのホラー映画があったような気がするような、しないような・・・