「終末のハーレム番外編1」無料ネタバレ感想。女性風呂の実態

終末のハーレム番外編1ネタバレ感想
怜人を誘惑するポーズ練習に、なぜか妹も加わる

行き着く先が見えない終末のハーレムだが、今回は少し骨休め回。

と言っても、内容の本質は今までと変わりなく、女体祭りである。

女性だけの束の間のひと時を、どうぞご覧あれ。

 

 

誘惑ポーズのどれもに目新しさを感じず

まひるの希望で、怜人グループの女性たちは大浴場で一緒にお風呂に入ることに。

 

 

 

何の気なしに、朱音が怜人を誘惑するポーズは考えているのかと話を振り、それに乗る彼女たち。

 

 

なぜか悔しそうなまひるだが、兄にメスの顔を見せたいのだろうか。

 

ともあれ、誘惑ポーズの研究を開始する。

 

 

マジックミラーの先にいたのが男だったら、フル勃起は免れなかっただろう。

 

 

感想

終末のハーレム番外編1でした。

前回は熊を出して引くに引いた締めだったのに、このタイミングで番外編をブっ込み、
更に引っぱってくれましたね。

まひるは妹として怜人グループにいるのは分かりますが、この感じだと
近親相姦にもつれ込みそうな気配を感じてなりません。