ゆらぎ荘の幽奈さんネタバレ感想第25話
このドキドキは肝試しのせいか、揉まれてるせいか?

24話にて、海で全裸を披露した宮崎だが、今夜の肝試しで冬空の汚名を返上しようと、

事情を知る女子に声をかける。

全裸を見られたなら、もう後は本番行為しかないが、はてさてどうなることやら。

 

 

つり橋効果って、本当に効果あるの?

肝試しで冬空の本当の姿を見せようと計画した宮崎。

くじ引きで彼とペアになった女の子を驚かせ、いい感じのところでしょぼい霊をけしかけ、
当然の如く、そいつを退治する冬空。ペアの女の子は本当の冬空の姿を見て、
本物の霊能力者だとクラスに広まっていく。

という、失敗する可能性を無視した乙女心大作戦であった。
お世話になっているお礼だとかなんとか言っているが、フォーリンラブに違いない。

 

 

 

しかし幸か不幸か、冬空・宮崎ペアになってしまい、第三者を助ける流れが
使えなくなってしまう。

だがそこは全裸も披露した怖いものなしの女の子。発想力が違うのだ。
後続の女子を巻き込み、その子たちに目撃させようと画策する。

 

足を挫く三文芝居で冬空を足止めしようとするが、その足を揉みしだかれ
一人興奮のるつぼへとハマっていく。

 

[ad#co-2]

 

そのままおんぶされて進んでいくと、堪え性のない幽奈が合流してきた。
残る忍者女子に望みを託していると、後続のモブ女子が追いついてきた。
さあ今だ!と、心の中で忍者女子に合図を送るも、うんともすんとも何も起こらない。

 

その時、忍者二人はガチンコ勝負を繰り広げており、吹き飛ばされた狭霧が、
天文学的確率を無視して、冬空に股間の匂いを嗅がせにきた

 

 

冬空に計画の全てを白状し素直に謝ると、もうこれ確実に狙ってるやろ!
思われる返答をするのだった。

 

綺麗どころの女子といちゃこらしている様子を見ていた男子は、女々しい嫉妬に狂い、
恐ろしい妖怪が封印されているらしい碑石を蹴り倒してしまう。

たちまちアナゴさんが比にならないくらいの、ガチの感じの妖怪が出現する。
シュぱっと現れ男子を身を呈して助けた冬空。いつもみたいに、ワンパンK.O
するのかと思いきや、膝をつきガチの感じの妖怪に謝罪して、治めようとする。

 

それを素直に受け入れるガチ妖怪。
目に見えない駆け引きを思わせる、ガチな一幕だった。

 

 

蹴り倒された碑石を戻そうと駆け寄る宮崎。当たり前のように躓き、
当たり前のように彼女のを掴んで、抱きとめる冬空。

 

ブラはしていないように見えた。

 

 

感想

健気に頑張る宮崎でしたが、結局彼女の関心を引いている冬空の事が許せない
男たちのジェラシーが、大いに関係していたようですね。

狭霧もノーブラのようでしたし、もう触ってくれ見てくれと言わんばかりの
浴衣回でした。

 

[ad#co-3]