なんでここに先生が!?32話
ネタバレ感想

なんでここに先生が32話と33話のネタバレと感想、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

新章が始まり、4人目の先生が表情が乏しい保健室のクールビューティーの立花先生。

無表情な彼女だが生徒たちと熱い教師生活を送っていきたいと思っている彼女は、モテとは正反対の元生徒会長田中に狙いを定め、生徒と仲良くなる方法を探ろうとし始めた。

 

 

32話

全校集会中に、立花先生は葉桜先生に、生徒と仲良くなりたいんだと打ち明け、表情を豊かにする練習に手頃そうな男子を見つけたので、待ち伏せていたら戸惑われたと話すと、それは当然だと常識を諭され、その前に相手を知らなければならないと、子供っぽい葉桜に教えられる。

 

その直後、誰かが倒れる音が響き渡った。

なんでここに先生が

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年52号

 

 

時は二学期終業式のクリスマス直前。

 

相手もいないのに、田中は女の子と聖夜にやりたいことをしこしこと徹夜でリストアップしていたせいで寝不足になり、女子を誘う最後のチャンスを逃して、放課後の時間に保健室で目を覚ました。

かと思えば、真横で立花先生がジッと見つめてきているではないか。

なんでここに先生が

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年52号

 

何を考えているか知りたいから観察していたと言うが、やはり理解できない。

 

また何かに巻き込まれる前にさっさと下校しようとしたその時、ポケットからやりたいことリストが滑り落ち、先生に内容を見られてしまった。

 

一番上に書いてあった「腕を組みたい」をいきなり実現させてくれるが、どうして腕を組みたかったのかと訊かれて、とんだ羞恥プレイに発展してしまう。

なんでここに先生が

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年52号

 

女の子との夢のイチャイチャ願望だともじもじしながら白状すると、理解した先生は「コスプレしたい」に目をつけて、躊躇なく脱ぎ出した

なんでここに先生が

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年52号

 

都合よく可愛らしい服があったのでそれに着替えると言うが、そんな風に目の前で脱がれたら彼も生殺しと恥ずかしさで堪ったものじゃない。

 

しかし先生は、田中になら見られても平気だと答えた。

それはまさかそういう意味なのかと思わずにはいられずに、ドキドキが跳ね上がっていく。

なんでここに先生が

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年52号

 

しかし好きな男に見て欲しい的なものじゃなく、生徒は生徒でしかないという意味だと言われる。

 

 

一瞬で冷えた彼の心。

着替えの続きを始める先生。

止めようと手を伸ばし、また体勢を崩す彼。

 

そしてブラを引っ掴んでしまい、先生のエロ過ぎる胸を丸出しにしてしまうのだった。

なんでここに先生が

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年52号