著者名:宵野コタロー 引用元:終末のハーレム5巻

終末のハーレム5巻
ネタバレ感想

終末のハーレム無修正カラーの最新話、最新刊ネタバレと感想とあらすじと画像、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

憧れのゆず先生で童貞を捨てられはしたが、その先生との新婚風生活は訪れず、軟禁生活がいつまで続くか分からないことにイライラしだした翔太。

東堂を辱めてウサ晴らししようとしたが、逆に欲情が抑えきれなくなった彼女に犯されてしまう。

それはそれで、体育倉庫というシチュエーションを経験できてもちろん悪い気はしなかった。

「終末のハーレム」最新4巻ネタバレ修正前カラー無料。3巻に続きエロ過ぎる怜人&翔太ガールズ!

 

29話 保健室の秘事

ひたすら謝ってくる東堂。

マットの上で正座し、全裸に靴下だけという格好で頭を下げる様子は、逆に誘われているような気がしないでもなく、翔太のゲスの本性を助長させた。

 

結局黒ギャルとすることはなくなったが、カレンはまた勝手に「翔太当番」を設立し、彼に手取りナニ取り世話をする役の一人目に黒ギャル柳を指名。

しかも毎朝のキスは必須だと言われ、たまに物凄い圧を見せてくるカレンに対しては強く出れない翔太は断りきれず、教室の中で柳とベロチュー。

 

しかし、足腰が弱くて躓き軽く擦りむき、保健室へ直行。

そこではまたやたら色気のある保健室の先生に手当てされ、胸の谷間に欲情する。

 

ただ手当ての後に待っていたのは、既にヤった3人との4Pだった。

保健室で4Pという素晴らしくエロいメイティングでも彼女たちは穏やかに順番を決めることに。

 

そして一番手は一条になり、騎乗位で腰を振る横で二人は抜け目なく楽しみ始める。

 

 

30話 変化

保健室で4Pしている間に、カレンは新たな刺客を放つ準備を整えていた。

それはもちろんメイティング相手にするつもりで用意した、彼のかつての同級生、イジメを傍観して楽しむゲスい趣味を持っていたほしのだった。

 

そして4Pは、体育倉庫と同様、女の子たちは全員靴下を履いたままだった。

 

その後で天才マセガキのちふゆと出会い、色々正直に打ち明けるお子様に欲情したのか、翔太はイケメン気取りでおでこにキスをした。

 

 

さらにその後でカレンから愛しのゆず先生がどこかに転任し、もう会えるかどうか分からなくなったと終われ、ついにカレンに噛み付いた。

しかし、ナヨナヨした眼鏡っ子の圧などにカレンは一切気圧されなかった。

 

そしてイライラが募った彼は翌日の当番の女の子に、みんなに見られていようと構わず激しくキスをぶちかまし、その夜も激しく抱いた。

 

 

どいつもこいつも抱きまくってやると思い始めた直後、トラウマを呼び起こす存在が転校生として目の前に現れたのだった。

 

星野汐音。

いい思い出がひとつもない屋上で再び合間見えた。

 

 

31話 視線

あの頃、男の視線を欲しいままにしていたエロく可愛い星野。

その彼女が自分の夢のためにいけしゃあしゃあと助けて欲しいと言ってくるので、翔太はなら見返りは裸だと言い返し、ゲスの片鱗を久しぶりに会った同級生に見せ始めた。

 

断られた星野は年下の同級生にも邪険にされ、一瞬で孤立してしまう。

 

それこそカレンの思惑通りで、どうにか芸能人として花開きたい彼女の野心を利用し、翔太をうまいこと言い包め、星野にパンツ丸出しで登校させる事に成功。

そしてゴチャゴチャ言う星野にカレンは圧を出し、今度は下着のみの格好で登校させる。

 

 

こうなったら翔太も欲情せずにはいられず、ナイスタイミングで当番になった星野を見て喉を鳴らし、今日の楽しみを思い描いた。

 

さっそくキスで黙らせ、屋上に呼び出し、ギャラリーも集めてここでのメイティングを所望。

かつて自分がされた仕打ちを同じことを仕返し、人に見られて興奮する性癖を同時に満たしてストレスを発散しようとする翔太。

 

彼女が処女らしいと分かるや否や、いやらしく微笑んでイジメの傍観者に種付けの下準備。

 

羞恥と屈辱で泣き出す星野。

しかし彼は構わず柵に掴まらせて尻を突き出させ、彼女の処女を奪ってしまうのだった。

 

 

そして、舞台は怜人サイドへ・・・

 

 

32話 絡み合う思惑

初登場の美女二人がベッドの上でチュッチユしているシーンから始まる怜人編。

 

ショートカットの方が可愛い系の方に覆い被さり、無理矢理手篭めにしようとしているようで、嫌だ止めてと言われても、小ぶりな胸に吸いついた。

その時、宝塚の男役然とした麗亜がスタンガンでレイプを未遂に防いだ。

 

そして犯されそうになった女の子をとろけさせ、何かの指示を出した。

 

 

相変わらず白衣の下はTシャツとパンツ一枚しか履いていないマリアとまひるとブラブラ歩いていた怜人は、火野の担当官寧々子麗亜という珍しい組み合わせに声をかけられた。

そこでまひるが火野に狙われている事を知らされて驚き、まひる本人は嫌悪感を露にした。

 

順調に子種を植えつけまくり、人類の未来に貢献している火野だったが、幼さの残るまひるに一目惚れするロリコン気質な男だった。

そして押しに弱い怜人の承諾を取り付けた。

 

 

一方UW日本支部では色々な報告会をしてから、怜人の意思を完全に無視して彼に食料配布の任務を押し付ける事を決めていた。

 

そんなことになっているとは知る由もない彼はシャワーを浴びてさっぱりした直後に朱音とマリアにシャワー室に押し戻された。

 

そこで聞かされた言葉は、巨乳と微乳を押し付けられるよりもドキドキするものだった。

 

 

33話 難民地区

MKウイルスのことを独自に探っているせいであんた殺されるよと剣呑な話をされ、心当たりがばあっちりある怜人はヤバいなと思い始める。

そこで鬼原長官と朱音が親子であることも打ち明けられ、彼女の複雑な家庭環境に思いを馳せた。

 

その直後、いきなり抱きつかれて乳首同士が擦れ合った。

 

 

ドアを開けたのは麗亜で、残念ながら服を着ていて眉間に皺を寄せていた。

相変わらず犬猿の仲を持続していた朱音と睨み合い、用件を言うだけ言ってさっさと浴室から出ていった。

 

朱音は勢いで彼の股間に手を伸ばしたが、相変わらず鉄の理性で防がれた。

 

 

そのすぐ後で麗亜は美来を誘ったが、相変わらずつんけんな態度で拒否され、ライバルでもある怜人に憎しみを滾らせた。

 

 

食料の配給前に朱音が用意した難民地区にある秘密基地を訪れた怜人一行。

朱音はそこでも麗亜や長官を信用しないよう彼に言い含めるが、いざ自分を信用してもいいのかと訊かれれば言葉を濁し、裏切り者とは罵られない下地を作った。

 

だから彼は、余計誰も信じられなくなった。

 

 

怜人が配給を始めると、アイドルがやってきたかのように行列ができ、女性たちは頬を染めて行儀良くしていたが、中には彼にデレデレしない女性もいた。

そして、虎視眈々と彼を狙う刺客がライフルで狙いをつけていた。

 

 

34話 推論

流れからその刺客は麗亜にとろけていたあの女の子と思われたが、髪形が似ているだけのちょいブスの別人で、あっさりその女の子に始末された。

麗亜は怜人を憎みながらも、美来を悲しませるようなことをするつもりはなかったのだ。

 

 

後日、まひると火野のコンパが行われたが、結局嫌悪感を露にしたままのまひるは一切合財脈がない態度を貫き、おまけに火野ガールズも嫉妬の炎を燃やし、彼は戸惑いのままに振られてしまう。

 

最高だと思っていた世界だったが、さすがにメイティングに毎日に飽きていた彼は、恋破れたウサ晴らしを4Pで発散した。

 

ただ今回はSM風にすることで激しさを増し、女の子たちを腰砕け状態にした。

 

にも関わらず、彼の初メイティング相手でずっとお気に入りの玲奈だけは彼の凹み具合に気づいていたので、シャワー室まで追いかけ身体で慰めてあげた。

 

 

その後、秘密基地でちょこちょこ情報をかき集めていた麗亜を除いた怜人一行。

 

戦闘力と賑やかし以外役に立たない翠が朱音の悪戯で腰を抜かした直後、マリアはある衝撃の事実に気づいた。

それは、谷口のおじいちゃんが運び込まれたあの病院で、マリアの友達の研究者たちが消息を絶っている記録だった。

 

これはもう、その病院がウイルス研究所だと言っているようなものだった。

 

 

終末の火野特別編カラーver&
5巻特別カラーイラスト

火野がコールドスリープから目覚め、どんな風に過ごしどんな女の子たちとメイティングしているのか明かされた特別編。

その中で、今回カラー加筆にて5巻に収録された一部をピックアップ。

 

 

ズラッと並んだ女の子たちがさっそくカラーで登場する特別編。

 

なんやかんや説明を受けて状況を把握した火野は、遠慮せず女を侍らし始め、玲奈を筆頭に大勢の女の子に種付けしていく。

そして久しぶりにバイト先のリカ先輩と再会し、金髪ツインテとも色んなところで汗を流しまくる。

 

しかし仲の悪いリカ先輩とツインテ。

 

そこでワイルドな彼はい3Pで二人同時に満足させることにし、やぶさかではなかった二人もその場では仲違いを止め、貝合わせで彼を待ちうけるのだった。

 

 

カラーイラストは寧々子を含めた火野ガールズの全裸ピンナップイラストと、バレーのユニフォームをはだけた東堂のエロ過ぎる一枚だ。

 

 

感想

終末のハーレム5巻でした。
面白度☆7 ゲス度☆8

翔太のゲスっぷりに拍車がかかってきた矢先に怜人編に変わったのはちょっと残念ですが、ひとまず東堂の痴態がそれなりにあったので良かったです。

ストーリーでは根幹のウイルス問題の核心に近づいてきたので、少しずつサスペンス要素が強くなってきましたね。

6巻でもう一度クロエのトップレス姿を見れることを願います。

「終末のハーレム」無料最新話までの全話ネタバレ修正前。規制解除版を大特集!