おにれんぼネタバレ感想

おにれんぼの漫画最新話と最終回まで、最新刊ネタバレと感想、あらすじ、エロ画像、結末、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

周りに女子はいっぱいいるけれど、恋愛に縁のない男子たち。

結構可愛い幼馴染みに文学系女子、爆乳の柔道女子・・・

彼女が欲しくて仕方ないと思っていたある日、見たことのない男子にある話を持ちかけられて・・・

エロ動画期間限定セールはこちらから

 

おにれんぼ

今日も今日とて張りのない学校生活を過ごしていた一樹健二

 

彼女が欲しいな~、なんて何の努力もしないで望みだけぼやいていたら、同じく彼氏がいたことないくせに幼馴染みの真緒がバカにしてきた。

 

そんな真緒は相手にせず、クラスの中だけでもなかなかの美少女揃いなのに、なにも始まらないのがやるせない。

 

ただ、全校生徒の中でも一番身体がでかそうな柔道女子の北川だけは願い下げだと思った。

顔も悪くないし相当な巨乳だけど、確実に男より強いのでナシだった。

 

 

その時、奥森とかいう見たことないチャラそうな男子が、おいしいゲームがあると話しかけてきた。

 

うまくいけばこの学園の女子たちとヤリ放題で、初回は特別に無料だという。【DMMコミック】電子:おにれんぼSP/PC-SEO

 

 

童貞を捨てられるかもと言われて興味を引かれ、二人は怪しみながらも指示された夜の学校の教室に行ってみた。

 

 

教室には奥森しかいなかった。

 

それは、もう鬼ごっこが始まっているからだという。

 

 

 

今、学園内にはゲームに参加している女子たちがいて、捕まえれば酷い暴力以外なら何をしていもいい

 

胸を揉もうが、犯そうがご自由に。

ただ、女子たちは支払われる報酬が目当てだから抵抗してくる。

初回無料、制限時間20分。【DMMコミック】電子:おにれんぼSP/PC-SEO

 

 

一通りの説明を受けた二人はまだ信じ切れないまま、電気がついたままの学園内を探し始めた。

 

 

 

一樹は適当に教室に入り、ぐるっと見回してみた。

 

すると、教卓の中に誰かが隠れているのが見えた

 

それは、クラスで一番美少女の平田だった。【DMMコミック】電子:おにれんぼSP/PC-SEO

 

 

一樹はただ詳しい事情を訊こうと近づいただけだったが、平田は謝りながら足にシャーペンを刺してきた

 

それで一樹は説明された通りのゲームだと理解し、平田の足首を掴んで引き倒した。

 

 

捲れたスカートから覗く一番人気の女の子の下着

 

服越しでも柔らかい女の子の胸の生の感触が知りたくなって、ブラを剥ぎ取ると、見た目よりかなり大きい胸が飛び出した。

 

温かくて、柔らかくて、大きな平田の胸を揉んですぐフル勃起した一樹は、初めて女の子の股間も触り、しっとり湿っていることに感動する。【DMMコミック】電子:おにれんぼSP/PC-SEO

 

 

童貞をあの平田で卒業できると思った直後、奥森が制限時間オーバーを伝えに来た。

 

 

平田は逃げ出し、股間は爆発寸前の生殺し状態。

 

一樹はすぐに一時間一万円の参加料を払って、また校内を探し始めた。

 

 

 

歩き回っているうち、他にも男女共に結構参加しているのを見かけた。

 

男性教師が生徒会女子を犯していたり、目潰しを食らわされたり、絶賛犯され中だったりと、なかなか捕まえることができない。【DMMコミック】電子:おにれんぼSP/PC-SEO

 

 

そして屋上に狙いを絞って行ってみると、教室で本ばかり読んでいる眼鏡美少女の水原を発見。

 

うまく壁に追い詰め、ファーストキスをしながら尻を揉み、そのまま指を突っ込むと、あの大人しい水原が可愛く喘いだ

 

もう我慢できず、告白にも聞こえる「俺の初めての女になってくれ」と叫びながらパンツを脱いで見せ付けた。【DMMコミック】電子:おにれんぼSP/PC-SEO

 

 

水原は確かにキュンとした表情を見せてくれたが、背後から真緒に殴り飛ばされて一瞬気を失ってしまう。

 

だが、フラフラとしながらも今度は真緒の足首を掴み倒し、股を開かせてパンツ丸見えの状態で見下ろした

 

その時、憎まれ口ばかり叩き合っていた幼馴染みがかなり可愛いと思えた。

 

 

二度の生殺しで我慢も限界だった一樹は駄目だという真緒のパンツをずらし、強引な角度でも正常位で突っ込んだ【DMMコミック】電子:おにれんぼSP/PC-SEO

 

 

途端に、真緒は痛い痛いと叫び出す。

 

一樹ももちろん知っていたが、改めて真緒は誰とも付き合ったことがないと思い出した。

 

 

でも、今は真緒が可愛く見えて仕方なく、初めて可愛いと褒めながらキツキツの中に必死に腰を振りまくった。

 

すると、ぬるぬるした愛液が溢れ出してきた。【DMMコミック】電子:おにれんぼSP/PC-SEO

 

 

感じてくれているのがまた可愛くて、そのまま中に射精してしまった。

 

 

だが一発では治まらず、まだ強気で文句を言ってくる真緒を後ろ向きにさせて腰を掴み、お尻の穴を広げながら尻にパンパン腰を打ちつけ、二発目をぶちこんだ。【DMMコミック】電子:おにれんぼSP/PC-SEO

 

 

 

念願叶って落ち着いた一樹と、幼馴染みに処女を奪われて泣く真緒。

 

貧乏な家庭の事情で稼ぎのいいこのゲームに参加していた真緒は、ずっと逃げ切れる自信があったが、一樹の顔を見て気を抜いてしまったのだ。

 

 

ゲームを辞めるから責任を取れと迫られた一樹は、バイトして彼女を支えていくことに決めた。

 

 

 

一方健二は金が三千円しかなく、返り討ちを狙っている武道系女子しかいない棟にいた。

 

 

弓道部主将の本気の殺意に恐れをなした健二は逃げ出すが、D棟を出る前にあの柔道部女子の北川に捕まってしまった

 

何かのキャラのコスプレをしている北川は巨乳の谷間を露にし、パンツもチラチラ見えている露出しまくりの格好だった。【DMMコミック】電子:おにれんぼSP/PC-SEO

 

 

逆に男を犯して気持ち良くなるために何度も参加している北川

 

犯しに来た健二は犯される側になってしまったが、まだ彼はフル勃起20cmの巨根を隠し持っていた・・・

 

 

感想

おにれんぼでした。

デスゲームのような展開ですが内容はシンプルなエロゲームです。

ラストはどちらも雨降って地固まるみたいなラストなので読後感もいいと思いますし、強気な女子が気持ち良くさせられていく過程は外れナシですね。

コミックなら他に友達の母を犯す話や、集団痴漢、鬼畜レイプなども収録されているので一話ずつよりお得だと思います。

おにれんぼを読むならこちら