著者名:ふなつかずき 引用元:グランドジャンプ2018年7号

すんどめミルキーウェイ
21話22話ネタバレ感想

すんどめ!!ミルキーウェイの最新話、最新刊ネタバレと感想とあらすじと画像、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

ぶっちゃけまくった義武のせいで、由井園も転がり込んできて3人での共同生活が始まった。

彼はもちろん3Pしようと目論むが、一応彼女である由井園の監視の目が厳しく、性欲を発散することさえ難しくなっていた。

 

21話

一コマ目からさっそく、ルネは義武の股間に顔を埋めていやらしい音を立てていた

 

彼は満足そうにルネのフェラチオを褒めつつ、右手でハンドルを握って何食わぬ顔で前を向き、左手で彼女の股間もいじってお返しに気持ちよくさせ、互助関係を築いていた。

すんどめミルキーウェイ

著者名:ふなつかずき 引用元:グランドジャンプ2018年7号

 

 

そして、そのまま車内で口の中にぶちまけた

 

 

 

今でこそこうしてルネと二人きりでエッチはせずとも前戯で気持ちよくし合っている二人だが、部屋にいる時の最近の彼は、溜まりに溜まっていたのだった。

 

由井園が来てからというもの、ルネとの特訓と称したエロタイムは禁止されたばかりか、彼女である由井園もヤラせてくれなかった。

そのくせ、部屋の中では無防備な格好をしまくり、胸チラパンチラは当たり前に隙だらけで、何かの罰ゲームかと言うほどの生殺しな毎日だった。

すんどめミルキーウェイ

著者名:ふなつかずき 引用元:グランドジャンプ2018年7号

 

 

そうして欲求不満が高まるにつれ、彼は逆に仕事モードに変わって作業のスピードが格段に上がり、交渉をすばやく成立させ、営業の立場を利用した自由時間を作り上げた。

 

そのできた時間を何に利用するかと言えば、ルネを呼び出して二人きりのドライブでナニをする時間に充てるつもりだった。

すんどめミルキーウェイ

著者名:ふなつかずき 引用元:グランドジャンプ2018年7号

 

 

とはいえあくまで目標は3Pなので、ここでは最低限の性欲処理を兼ねたルネの特訓をする予定。

 

 

と言うことで、ルネに足をぱっくり開くよう指示。

 

ルネは彼が触ろうとしているのだと思い、運転中だからと拒もうとするが、彼はまずオナニーをさせて羞恥心を和らげるつもりだったので、端から触ってもらう前提で考えた彼女をからかって辱めつつ、再度開脚を指示。

ルネは街ゆく人の視線を気にしながらもぱっくりと大胆に股を開き、可愛らしい下着に包まれた膨らみを披露した。

すんどめミルキーウェイ

著者名:ふなつかずき 引用元:グランドジャンプ2018年7号

 

 

彼は我慢せずに指先でクニッといじり、ルネは声を抑えてビクッと反応。

でも、彼がすぐに止めると「あっ」と思わず声を漏らし、やっぱりして欲しかったのを白状してしまう。

すんどめミルキーウェイ

著者名:ふなつかずき 引用元:グランドジャンプ2018年7号

 

 

そこを突かれ、パンツも脱ぐよう指示されると、もちろんそれも拒めず、今度は既に濡れているそこをクニクニいじられて、声を抑えるのが難しくなってくる。

すぐ横の歩道にはたくさん人が歩いているし、ちょっと車道に目をやればぱっくり股を開いて手マンされているところが丸見え状態

すんどめミルキーウェイ

著者名:ふなつかずき 引用元:グランドジャンプ2018年7号