著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし7巻

明日葉さんちのムコ暮らし
7巻ネタバレ感想

明日葉さんちのムコ暮らしの漫画最新話、最新刊ネタバレと感想、あらすじ、画像、結末、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

ついに妊娠したひなた。

続いてママも、年も考えずに命を宿らせる。

一気に家族が増えそうな今、明日葉家の行く末はどうなっていくのか?

 

明日葉さんちのすばるちゃん

仲良くなった新婚友達夫婦と、寝取り浮気寸前にしか見えない勃起シーンをひなたと相手の旦那に見られてしまったむつみ。

 

あらぬ誤解だと分かってくれはしたが勃起しているのは事実で、旦那に殴られ手打ちとなる。

 

その後、二組の夫婦はそれぞれのパートナーと愛を確かめ合ったのだった。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし7巻

 

 

 

家事をこなしていたママも身重になり、素直じゃないアスナとまだまだ無邪気なしおんがお手伝いに精を出すようになっていた。

 

妊婦二人揃って検診に行くのは心強いが、さすがに高齢出産の域に達していたママは、生まれてくる赤ちゃんへのリスクが桁違いに上がることを伝えられ、不安になってしまう。

 

もういい年でも、パパとの子供ができたことはとても嬉しかった。

だから、リハビリに励むパパに電話して不安を打ち明け、分かち合うことで乗り切ろうと頑張るのだった。

 

だって、やんちゃだった下の娘二人が率先してお手伝いするようになり、出産まで安心して過ごせそうだったのだから。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし7巻

 

 

しかし、今度はむつみに人生の挫折が訪れようとしているなど、まだ本人も知らなかった。

 

 

何を隠そうむつみは図書館で働いてはいるが非常勤スタッフに過ぎず、立場はとても不安定だった。

 

そしてまだ若い彼は、人員削減の荒波に飲まれてクビを言い渡された日のお昼休憩、ひなたが作ってくれた愛妻弁当の蓋を開けて涙するのだった。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし7巻

 

 

帰宅すればひなた以外おらず、気兼ねなく愛し合おうとひなたは尻を突き出して催促する。

 

しかし、精神的にやられていたむつみは勃起できなかったのだ

 

 

悩みを笑顔で隠そうとする彼の癖に気づいていたひなたは話すよう促し、クビにされたことを伝えられたが、なんでもないことのように受け止めた

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし7巻

 

 

そして二人はお互いの名前を遥かなる空や星に例え、その中で一際輝く「」を子供の名前に決めたのだった。

 

 

 

パパが一時帰宅してより明日葉家は明るくなったが、小説の結果も良くなく未だニートのぬくみは共に喜びを分かち合う気分になれずにイライラしていた。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし7巻

 

 

そのイライラで一家団欒の空気を壊し、しおんまで泣いてしまったその時、むつみはクビになることを皆に打ち明け、ぬくみの疎外感を少しでも和らげると共に、心のしこりを解消した。

 

 

夫婦としてひなただけは先に知らされていたと知ったパパは、今度教授として迎えられる大学研究室の助手にむつみを誘ったのだ

 

しかし、両親の不慮の事故で彼は採用条件を満たす学歴が足りず、子供も生まれる今、学生をやり直す暇などないと思って断ろうとした。

 

しかし、夢や目標をずっと追い続けているぬくみに、それを本気でするなら我がままではないんだと諭される。

 

そしてむつみは研究者の夢を叶えたいと打ち明け、ひなは出産後に働くと決め、それぞれができることをしようと言葉にするのだった。

明日葉さんちのムコ暮らし

著者名:大井昌和 引用元:明日葉さんちのムコ暮らし7巻