DUGA

なんでここに先生が
67話68話ネタバレ感想

なんでここに先生がの漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、ネタバレ、感想、あらすじ、エロ画像、結末、無料で読む方法を紹介。

 

アイドルグループと混浴を体験した山本は、先生の陰毛のパワーをその手に、高校ナンバー1の短距離選手になるべく、待ちに待った大会に出場。

先生も彼が9秒台を出して告白してくれるのを期待していたが、彼はトレーニングのし過ぎでまともに走れなかった…

 

67話

山本が出した記録は22秒という、並の高校生より遥かに遅い散々たる結果だった。

 

 

それから幾日か経っても、先生に大見得を切った手前、未だに恥ずかしさが尾を引いて立ち直れないでいた。

 

それに診断は疲労骨折で数カ月は走れないときたもんで、風呂に入るだけでも足が痛いし先生の顔も見ずらかった。

 

なのに、先生は水着姿で身体を洗うのを手伝おうとしてくるではないか。

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2019年8号

 

 

申し訳なさからくる先生の優しさなのは分かるが、傍にいられることで逆に彼が色々と辛いことには全く気付いていなかった。

 

彼の怪我は自分が好意を向けられているのに対してあぐらをかいていたからだと思っている先生は、背中はおろか前側も強引に洗おうとしてくる。

だから、男子高校生の性欲レベルなんて知るはずがなく、思わぬ勃起に驚いてしまう。

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2019年8号

 

 

なんで大きくなってるの?なんて恥ずかしさをごまかすためにわざと茶化して訊けば、彼は正直に、夜も同じ部屋で寝てくるもんだから抜く隙がなかったのだと言うしかなかった。

 

だったら先生は抜くタイミングで部屋を出るのにとか、自覚していない羞恥プレイを思いつくも、それはそれで彼の足が心配になった。

 

だから、見てるから今ここで出しなさいと指示したり、彼が拒否すれば手コキを申し出たりと平静さを失わせてゆく。

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2019年8号

 

 

禁欲の弊害がよく分かっていない先生は足への悪影響があるかもと適当なことを言ってから、射精に導いた経験があるから大丈夫だと打ち明けた。

 

それで彼は、先生がもう好きな人にそういうことをしてあげるほど関係を進展させているのだと勘違いするが、先生が射精に導いた経験とは、彼が寝ている時にハプニングの流れでパイズリ夢精させたり、彼のAVを勝手に観た時のことだった。

 

だから、急に彼の勃起が萎えた意味さえ理解できなかった

 

しかしそれならそれで、AV女優がやっていた方法に挑戦するのみだ。

 

恥ずかしさを堪えた先生はおもむろに背中を向けて彼の股間に座り、ブラを外し、自分の胸を遠慮なく揉ませ始めた

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2019年8号

 

 

しかし、先生が彼氏にこんな風に愛撫させていると思うと、さすがにすぐ勃起できない。

 

それで先生はAB男優と比べて勃起スピードの遅さを訝しみ、また彼は勘違いして絶望を感じてしまう。

 

ただそうは言っても、長年好きな女性に半裸でくっつかれて胸を揉ませられたら勃起しないわけがなく、完全大復活。

 

先っぽで急に股間を突かれた先生は不意打ちの刺激に軽く喘いで腰を上げてしまい、わちゃわちゃして彼は足に痛みが走って体勢を変えてタオルが落ち、生勃起が先生の水着と股間の隙間に滑り込み、素股状態が完成してしまった。

 

 

性器同士が密着しても先生は、彼の足が無事ならそれで良かったが、彼は今にも暴発しそうだった。

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2019年8号

 

ナチュラルハイ