最新おすすめセレクション
「なんでここに先生が」ネタバレ最新71話72話。粗チン女装男子が宝塚系先生と同棲&手コキで白濁液トロリ!

なんでここに先生が
71話72話ネタバレ感想

なんでここに先生がのエロ画像、ネタバレ、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

トップアイドルと教育実習生の二足の草鞋を履いて頑張った桜花先生。

バカでも一途に思い続けてくれた年下男子の頑張りに追いつくべく、アイドルを引退してまた実習をやり直した先生。

そして彼も約束通り、大怪我を乗り越えて日本一速い男になることを諦めなかった…

 

71話

咲川女子学園の更衣室

そこに一人称を僕と呼ぶどこからどう見てもここの女生徒にしか見えない少女がいたが、同級生たちがどんどん服を脱いであられもない姿になっていくのを見て、ドキドキが止まらなかった。

 

 

時は昨日に遡る。

 

双子の姉が骨折で入院したのでお見舞いに行くと、弟は自分の代わりに咲川女子学園に通って欲しいと頼まれたのだ。

 

姉のくるみはサボりまくって留年に黄色信号が灯っており、これ以上の欠席は赤信号。

なのに全治一か月の足骨折になってしまったので、顔も体格もそっくりな弟に急場凌ぎを強引に押し付けたのだった。

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2019年17号

 

 

 

そして更衣室にいた弟は、男子校育ちのせいで下着や生乳がどこを見ても間近にある光景に免疫が全く追いつかず、スカートの下をあっさり大きくしてしまっていた。

 

奇跡的に男だとバレていないうちに更衣室から脱出したかった弟は経路を確認するが、出入り口のドア前にも女子がいて、なかなか行動を起こせないでいた。

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2019年17号

 

 

そんな時に、女子たちのアイドル的存在の宝ジェンヌ風先生、栗栖が入って来た。

 

すると、美形、長身、巨乳と3拍子揃った先生に女子たちは色めき立ち、女同士でも裸や下着姿を見られて興奮し始めた。

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2019年17号

 

 

だが先生に女子たちが群がってくれたおかげで出入口へのルートが開いたので、弟はすかさず小さく駆け抜けて脱出に成功した。

 

 

ここは咲川女子学園。

 

中高一貫の全寮制であり、生徒総数は1200人にも及ぶ巨大教育施設。

そしてくるみが入寮しているのは、純和風建築のかむら寮だった。

 

 

各部屋も昭和の香り漂う畳敷きで、やっと女子の群れから抜け出せた弟は部屋にもお風呂がついていることを不幸中の幸いに思い、ゆっくり心を落ち着けた。

 

しかし、この刺激しかない生活を後1カ月

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2019年17号

 

 

自然と溜息が出たが、アホな姉のためにも、とんでもない痴漢認定をされないためにも頑張るしかないと思った。

 

そう決意した直後、急に誰かが入って来た。

 

それは救出のきっかけを作ってくれた栗栖先生だった。

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2019年17号

 

 

なんでここに先生が⁉と叫んだ彼の問いに対し、先生は同室だから、と何を言ってんだみたいな雰囲気で答えた。

 

そこで彼は、姉が骨折する直前に話していた話題を思い出した。