ジャガーン

ジャガーン86話87話88話
ネタバレ感想

ジャガーンのエログロ画像、ネタバレ、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

デッダーランドにベルと遊びに行った蛇ヶ崎は、何も疑わずにコースを選択して進んでいくジェットコースターに乗り、ゴールに着いたところでここが壊人が支配するテーマパークだと報告を受け、スタッフのピノ・ブラフマンを拘束しようとするが、全く攻撃が通じず、究極の二択を迫られてしまうのだった。

 

86話

助けるならではなく、殺すならどっち?の二択。

 

恋人か見知らぬ他人5人か。

 

レールの先でベルがへたりこんでいるのを見た蛇ヶ崎が驚愕していると、ピノがどこからともなく現れてトロッコに乗り、このコースターの仕組みを説明し始めた。

 

 

怒りを目に滲ませる蛇ヶ崎に構わず、このまま何も進めばベルがいるコースに進み、彼女が死ぬと突きつける。

 

そしてレバーで線路を切り替えればベルは助かり、その代わりに赤の他人の5人を轢き殺すことになると突きつけ、選択を迫った。

 

そんな条件は受け入れず、蛇ヶ崎は銃口を向けようとしたが、ピノは素早く腕を掴んで止めた。

 

するとさっきの二人のように銃身になった手もグズグズと侵食され始め、そんな選択は与えていないと言われてしまう。

 

 

ヒーローとして5人の市民を救うか、一人の人間として恋人を救うか。

 

改めてそう問われてから腕を引きちぎられ、攻撃手段を奪われると共に激痛を与えられた蛇ヶ崎は絶叫した。

ジャガーン

著者名:金田宗幸 引用元:ビッグコミックスピリッツ2019年24号

 

 

そして、殺すわけにも見殺しにするわけにもいかない二択など、選べるわけがないと思った。

 

 

そんな蛇ヶ崎の焦りに構わず、ピノはベルにも同じように自分か他人5人か選べる権利を与えているといい、進路はもちろん票が多い方になるが、同数かどちらも選択しなかった場合、線路は切り替わらずベルが死ぬと説明した。

ジャガーン

著者名:金田宗幸 引用元:ビッグコミックスピリッツ2019年24号

 

 

そしてこの説明は「本当」だと補足した。

 

 

タイムリミットまで残り十数秒。

 

心情的にはベルを第一に考えたいが、線路を切り替えれば自分で選択して壊人でもない一般市民を殺すことになる。

 

泣き叫んでいる5人と、モニターを見て心を決めようとしているベル。

 

ピノは選択しなければ自分が手を汚さずにヒーローのままでいられ、恋人の死を尊い犠牲にできると囁く。

 

それでも蛇ヶ崎はやはり、見知らぬ5人よりも大切な一人を選択し、レバーを倒した。

ジャガーン

著者名:金田宗幸 引用元:ビッグコミックスピリッツ2019年24号

 

 

だがなぜか線路が切り替わらず、そのままベルがいる方向に進み出した。

 

 

混乱する蛇ヶ崎はモニターを見て、ベルが自分に投票したことに気づいた。

 

 

見知らぬ5人を助けて自分が犠牲になることを選んだベルは、泣きも叫びもしていないが恐怖を讃えた目でレバーを握ったまま、近づいてくるトロッコに視線をあげた。

 

目が合っても何もできない蛇ヶ崎は無力な手を伸ばし、死を選んだ彼女に声なき疑問を投げかけた。

ジャガーン

著者名:金田宗幸 引用元:ビッグコミックスピリッツ2019年24号

 

 

 

直後、トロッコがベルに激突するより早く舞い降りてきた三日土が超硬質の剣でトロッコを粉砕し、二人を助けることに成功した。

 

最高に恐怖し、盛り上がったタイミングで部下カップルのピンチに駆け付けた三日土は渋く蛇ヶ崎もレールの上に助け上げ、戦闘態勢を取った。

ジャガーン

著者名:金田宗幸 引用元:ビッグコミックスピリッツ2019年24号

 

ジャガーンを読むならこちら