最新おすすめコミック
「1分間だけ挿れてもいいよ…シェアハウスの秘密ルール」ネタバレエロ最新。家事代行のご褒美はボディタッチ以上!

1分間だけ挿れてもいいよ…シェアハウスの秘密ルール
ネタバレ感想

1分間だけ挿れてもいいよ…シェアハウスの秘密ルールのエロ画像、ネタバレ、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

OUMA最新作。

大学進学を機に、シェアハウスで新生活を始めることにした越智遼太。

もちろん出会いを期待するところもあったが、まさかこれほどとは…

おすすめエロ漫画はこちら

 

1分間だけ挿れてもいいよ…シェアハウスの秘密ルール

ドキドキしながら物件に辿り着き、玄関を開けた瞬間、遼太が見たのははしたなく股を広げて寝入っている美女だった。

 

パンツ丸見え、たわわな谷間も艶めかしい。

 

 

一気に新生活への期待が膨らんだ直後、住人らしいまたしても美女が帰って来たかと思ったら、不審者に間違われて買い物袋で殴り飛ばされてしまうのだった。

「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。 1 [スクリーモ]

 

 

 

何とか誤解は解け、警察の厄介にならずに済んだところで、お互いに自己紹介。

 

玄関で寝ていただらしない方が綾瀬奏、おしとやかそうな方が花岡桃香

 

 

遼太はなんてラッキー物件に当たったんだと思ったが、わずか一カ月にして他に男の入居者がいない理由が嫌でも分かり、ストレスを溜めまくっていた。

「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。 1 [スクリーモ]

 

 

人使いの荒さに対して谷間程度じゃ全く割に合わず、オナニーを気を使ってできずに性欲も溜まりまくる悪循環。

 

二人の横暴さに耐えかねた遼太が出て行こうとすると、ついに奏から見返りを提示してきた。

 

 

それは、代わりに家事をするたびに1分間のボディタッチを許すという性的な交換条件だった。

「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。 1 [スクリーモ]

 

 

奏はどうせ臆病な童貞のタッチなんて高が知れていると予想し、桃香も説得して条件を受け入れさせたのだ。

 

そして遼太も、人生の春が訪れるかも知れないと思い、退去を考え直した。

 

 

しかし、体よく肩もみばかり頼まれて逆に以前より体力的にきつくなっているのに気づいた遼太は、思い切って際どいところを責め始めた。

 

すると二人とも、1分間は本当にされるがまま。

 

そこで遼太はある作戦を思いつき、今まで通りに代わりに家事をこなし続けた。

 

 

そして30分の時間を貯めてから、奏の留守を狙い、桃香と二人きりになったタイミングで今まで触って調べ上げた性感帯を集中的にイジリ始めた。

 

キス、乳首責め、生手マンで指を挿入

「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。 1 [スクリーモ]

 

 

桃香の上気したイキ顔に生唾を飲み込んだ遼太はいきり立った肉棒を取り出し、トロトロに濡れそぼったマン肉に擦りつけ始めた

シェアハウスの秘密ルール。を読むならこちら

 

 

2話

その日以来、桃香は遼太と目を合わせるのも避けるほどよそよそしくなった。

 

奏は二人に何かあったんだろうと目敏く察するが、二人がシンクロして強く否定するので、今はニヤニヤ楽しむだけにしておいた。

 

そして桃香が大学に行って彼と二人きりになると、相変わらずの隙だらけのエロい格好で遼太を家政婦扱い。

シェアハウスの秘密ルール。を読むならこちら「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。 2 [スクリーモ]

 

 

遼太はなぜ桃香が奏にチクらなかったのか考え、妄想を働かせていると、奏にまた肩もみを頼まれた。

 

だから遼太はいい気になっている奏にも溜め込んだ家事ポイントを見せつけ、桃香と同じようにキスで蕩けさせ、乳首をコリコリしながら、膣の中に指でタッチして丁寧な手マンをスタートして

 

 

3話

遼太が溜めたポイントを相殺してもらおうと、やったことのない家事をして結局うまくいかなくなった桃香。

 

 

今のぎこちない気まずい関係も解消しておきたい彼は、上手く言い包めてマッサージに持ち込み、身の上話を引き出しながら柔らかい肌を触りまくっていく。

シェアハウスの秘密ルール。を読むならこちら「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。 3 [スクリーモ]

 

 

彼の家庭的な部分を少し見直した桃香はあれよあれよと脱がされ、気づけば生乳を揉まれ舐められ、ポイントを使われていく。

 

 

そして桃香は初めて間近に勃起チン〇を見てしまい…

 

 

4話

ついに桃香の中に挿入した遼太。

 

熱くてトロトロで超気持ち良く、桃香も自分の中でもっと大きくなって奥まで届くのが分かり、可愛いと囁かれてベロチューされると感じずにはいられなかった。

 

しかし大事なところで繋がり合った思わぬセック〇で、桃香は恥ずかしくなりどう接していいか分からなくなった。

シェアハウスの秘密ルール。を読むならこちら「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。 4 [スクリーモ]

 

 

5話

酔って帰ってきた奏を部屋まで運び、夢うつつの彼女に性的マッサージ

 

脱がしても擦っても舐めても起きない彼女の中はじゅんわり濡れそぼり、無意識にいやらしい声を漏らしていく。

 

勃起してしょうがない遼太はチン〇を出したところで理性を利かせるが、気持ち良く寝惚けている奏がノリノリで触ってきて…

シェアハウスの秘密ルール。を読むならこちら「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。 5 [スクリーモ]

 

 

感想

1分間だけ挿れてもいいよ…シェアハウスの秘密ルールでした。

こんなの、当たり過ぎるシェアハウスでしかないでしょう。

普段からエロい奏は目の保養にも毒にもなってなんだかんだ可愛いし、桃香のウブなところは文句なし。

ここに恋愛要素が絡んでくるのか、期待が膨らみます。

シェアハウスの秘密ルール。を読むならこちら「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。 1