比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。

比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。
ネタバレ感想

比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。のエロ画像、ネタバレ、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

紺矢ユキオの最新作。

傍目には嫌い合っていて、いがみ合っていて、とても好意があるように見えない幼馴染み同士。

犬猿の仲のように振舞う男女はしかし、お互いが何をオカズにオナニーしているか知っていて…

 

 

比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。1巻

広瀬央樹比羅坂日菜子は子供ながらに好き合っている、両想いの幼馴染み。

 

そんな二人が近所の神社でやっていたお祭りに一緒に行った時、浴衣を着た綺麗なお姉さんにしか見えない魔女に出会い、ある賭けを持ちかけられた…

 

 

 

魔女と約束を交わして8年、二人が年頃の高校生になった頃、魔女は再び現れて当時の約束を守らせるため、8年越しに賭けを思い出せたのだった。

 

 

この頃の央樹と日菜子は昔のように仲良しこよしとはいかず、むしろ嫌い合うようになっていた

 

なのにある時にだけ、央樹は日菜子の秘密を強制的に見れるようになった。

 

それは日菜子が央樹のことを想い、オナニーしている時で、言わば彼女が何をしているか映像が流れ込んでくるような感じだった。

 

彼への想いを自分の中に止めている日菜子は、密かに昔と同じでおうきちゃんと呼び、いつか彼に大事な所を見られたり触られたりする未来を妄想し、オナニーするのが日課になっていた

比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。

著者名:紺矢ユキオ 引用元:比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。1巻

 

 

まさか、愛しい央樹に全てバレているなど知る由もなく。

 

 

日菜子がスッキリすれば映像は切れ、実はめちゃくちゃ好かれていてオカズにされているのを見るたび、彼も日々想いを大きくしていくのだった。

 

 

幼馴染みらしく、お隣さん同士の二人。

 

しかし、通学する時に会っても無視は当たり前、学校では同じクラス、学級委員長で真面目一徹キャラの日菜子は何かと央樹に絡んでくどくど説教をするので、誰も両想いだなんて気づけるはずがなかった。

比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。

著者名:紺矢ユキオ 引用元:比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。1巻

 

 

本当に毎日のようにウザ絡みされるので、普通ならブチ切れてもおかしくないが、日菜子の裏の顔を知っているせいで央樹は腹を立てながらも可愛く見えて仕方ない。

 

そんな日の央樹は、日菜子の盗撮写真コレクションから体操着姿の一枚をセレクトし、オカズにして一心不乱に自分を慰めることにしていた。

 

そして日菜子もまた彼がオナニーを始めれば彼が何をしているか見えるようになり、もっとエロい写真をあげたいと願うのだった。

比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。

著者名:紺矢ユキオ 引用元:比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。1巻

 

 

 

子供の頃の祭りの日に、彼と同じく日菜子も魔女に出会って賭けを持ちかけられていた。

 

お互いを助けるために好きの気持ちを量られることになった二人は、ずっと好きでい続けないと大切な何かを失ってしまう。

 

その条件に自信満々に応えたものだから、二人は18歳まであることを禁止されたのだった。

比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。

著者名:紺矢ユキオ 引用元:比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。1巻

 

 

 

それぞれが魔女に試されているなんて知らないままでいたある日の夕方、帰り道で夕立に遭った央樹は知り合いのお姉さんがバイトしているコンビニの軒先を借り、雨宿り。

 

そうすれば運命に導かれたように、程なく日菜子も走り込んでくる。

 

毎日毎日彼をオカズにしていても、いつも突っかかっていくのは日菜子の方だが、言葉は可愛くなくても濡れてブラが透け見えているので彼はムラムラ。

比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。

著者名:紺矢ユキオ 引用元:比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。1巻

 

 

そして雷が怖い日菜子は思わず央樹に抱きつき、冷えておしっこも我慢できなくなり、世間の目は置いといてトイレについてきてもらうのだった。

 

 

音を聞くな、ドア傍から離れるな。

 

そう指示して個室に入った日菜子は音が聞かれる距離でおしっこをしていることに興奮し、きっと彼がオカズにすると思うと我慢できなくなり、スッキリしてから別の方もスッキリしたくて指を入れ始める

比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。

著者名:紺矢ユキオ 引用元:比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。1巻

 

 

そして央樹にトイレオナニーの映像が流れ込み、店内で勃起してしまうのだった。

比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。を読むならこちら