夏目アラタの結婚

夏目アラタの結婚1巻
ネタバレ感想

夏目アラタの結婚のエログロ画像、ネタバレ、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

幽麗塔の乃木坂太郎最新作。

日常茶飯事並に報道される、悲しい児童虐待事件。

心を体を蝕まれながらそれでも生き抜いて大人になった人間は、果たして親と同じように歪んでしまうのか…

 

 

夏目アラタの結婚1巻

夏目アラタが数人を殺害してバラバラにした凶悪犯と面会しようとしている訳は、数カ月前の出来事が発端だった。

 

 

 

子供の頃に児童相談所で世話になり、大人になって児相の職員になったアラタは今でも荒ぶる問題児な一面を残し、少しでも虐待が疑われる家庭には強行突破しようとするものだから、先輩同僚の薄ぽっちゃり桃ちゃんに迷惑をかけることもしばしば。

 

だからか結婚する気はなく、自由気ままな独身人生を貫くつもりだった。

 

そんなある日、父親がバラバラ殺人の被害者になり、不登校になった山下卓斗にあるお願いをされた。

夏目アラタの結婚

著者名:乃木坂太郎 引用元:夏目アラタの結婚1巻

 

 

卓斗少年はまだ発見されてない父親の首を見つけるため、殺人犯と文通していたのだが、保身のためにアラタの名前を拝借していたのだ。

 

そして本当に犯人の気を引くことに成功し、向こうから会おうと持ちかけられた。

夏目アラタの結婚

著者名:乃木坂太郎 引用元:夏目アラタの結婚1巻

 

 

アラタは卓斗少年をきっちり脅しつけて諫めてから、代わりに会うことを引き受けた。

 

しかしそれは、少年遺族の想いに胸打たれたからだけではなく、少年が殺人犯との交流を面白がり始めていると察したからだった。

 

何と言っても相手は、日本を震撼させた泣く子も黙る猟奇殺人鬼、品川ピエロなのだから、悪に惹かれて好奇心に傾いても無理からぬことだった。

夏目アラタの結婚

著者名:乃木坂太郎 引用元:夏目アラタの結婚1巻

 

 

 

事件発覚は二年前の秋。

 

とあるアパートの一室に警官が踏み込んだのは、品川ピエロこと品川真珠という二十歳の女が解体した人間を鞄に詰めようとしている真っ最中だった。

 

この時より以前に二人の死体が発見されており、ここで発見された死体も前二つと同様、身体の一部が遺棄されていて、それが卓斗少年の父の首だった。

 

更に4人目のDNAが部屋から検出されたが、それは未だ発見には至っていない。

 

 

一審で死刑判決を受けた真珠が法廷に現れた時、逮捕時の小太りの姿は消え失せ、歯抜けで痩せこけた幸薄そうな女に変貌していた。

夏目アラタの結婚

著者名:乃木坂太郎 引用元:夏目アラタの結婚1巻

 

 

 

そしてアラタは悪名高い女凶悪犯の顔を思い浮かべながら、何度も東京拘置所に赴き、どうにか面会の権利を手に入れた。

 

 

15分だけの面会時間のせいで、まるでスーパースターに会うように胸を高鳴らせたアラタ。

 

いざ面会室に入ってきた女は、太ったピエロの面影など全く感じ取れない細すぎるくらいのスレンダーで、むしろあどけなさを感じる可愛らしい顔立ちだった。

夏目アラタの結婚

著者名:乃木坂太郎 引用元:夏目アラタの結婚1巻

 

 

しかし、その目からは計り知れないプレッシャーが発せられているようだった。

 

 

真珠は手紙から感じるイメージとは違うと言い出し、早々に席を立ってしまった。

 

ここまで来てこれっきりにしてはならないと思ったアラタはだから口から出るに任せ、馴れ馴れしい態度で名前を呼び引き止めた。

そしてプロポーズしたのだった。

夏目アラタの結婚

著者名:乃木坂太郎 引用元:夏目アラタの結婚1巻

 

夏目アラタの結婚を読むならこちら

フェチ眼