「バイト先のバツイチお姉さんがエロすぎて」無料エロネタバレ。笑顔が苦手でも本当はめちゃくちゃエロ可愛くて

バイト先のバツイチお姉さんがエロすぎて…朝から晩までハメまくり
ネタバレ感想

バイト先のバツイチお姉さんがエロすぎて…朝から晩までハメまくりのネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・養酒オヘぺ。

バイト先で出会った熟れ頃30代のバツイチムッチリボディのお姉さん。

しのぶさんはとにかく、エロくて可愛くて気持ちいい。

おすすめエロ漫画はこちら

 

バイト先のバツイチお姉さんがエロすぎて…朝から晩までハメまくり

コンビニバイトの同じシフトに入っているしのぶさん

 

並んで作業していると、しのぶさんから何気なく話しかけてきた流れで、正一にこの後空いているか確認した。

 

彼がもちろんと答えると、しのぶさんはホッとした顔をしながら今更恥ずかしがって顔を真っ赤にした。

 

 

 

仕事が終わるなりホテルに急行した二人は、部屋に入るとシャワーを浴びるのも惜しんでドアにもたれかかりながら貪り合い始めた。

 

ベロチュー、しのぶさんのディープスロートクンニで足ガクガクになり潮を噴くしのぶさん
バツイチBody★しのぶさん

 

 

汗と体液で涎でべちょべちょになりながら、必死に腰を打ちつける彼。

 

彼にしっかり抱きつき、舌を返してかき回されて悦ぶしのぶさん。

 

最後はびしょ濡れの床に胸を押し付けて尻を突き出すしのぶさんの中に、バックで流し込んだ
バツイチBody★しのぶさん

 

 

 

今日は二人で一泊二日の温泉旅行

 

 

電車からの車窓の眺めとビールでいい気分だったしのぶさんは、隣の彼にキスをおねだり。

 

彼は受け入れたせいで車中から旅館までずっと勃起しっぱなしで、部屋に入るなりさっそく立ちバックで必死に腰を打ちつけ一発注ぎ込んだ。

 

もちろん、エロすぎるしのぶさん相手に一発じゃ治まらず、家族風呂でもヤリまくり、夕食後には晩酌しながらハメ続け、肴はしのぶさんの身体とセクシーパンティ。
バツイチBody★しのぶさん 温泉旅行で一泊編

 

 

ほろ酔いのしのぶさんもノリノリで、オナニーしながらフェラしたりでメスの臭いを放ちまくる。

 

その後はいつも通り、ぐっちょぐちょになりながら性器を擦りつけ合わせ、何発も何発もしのぶさんの中にぶち込みまくる。
バツイチBody★しのぶさん 温泉旅行で一泊編

 

 

浴衣が乱れて悶え喘ぐしのぶさんは、また違うエロさで凄かった…

 

 

 

相変わらず笑顔が苦手で、お客さんにも怖がられてしまうしのぶさん。

 

正一も最初は怖かったが、今はもう仕事終わりに波止場で缶ビールを飲んでから一緒に部屋に帰り、仲良くシャワーを浴びながら昼間から溜め込んだ性欲をぶつけ合い始める仲なので、全く怖くなかった。
バツイチBody★しのぶさん 1DKでH編

 

 

ねっとりキス、上から下にスポンジで洗っていき、背中を優しく撫でられたしのぶさんはビクビク感じちゃう。

 

足の指まで丁寧に洗ってもらったしのぶさんは堪らずおしっこしてしまうと、それも洗い流しながらバックでずっぷり挿入。

 

そこからは汗だくになるほど、ひたすらに腰を打ちつけ合うのだった…
バツイチBody★しのぶさん 1DKでH編

 

 

 

昨夜もヤリまくって、気づけば寝落ちしていた二人。

 

先に目が覚めたしのぶさんは、隣で全裸で寝息を立てている正一を見て朝一番から疼き、相変わらず立派なチン〇にしゃぶりついた。

 

そんな別の生き物みたいな舌にまとわりつかれたら、正一はさすがに目が覚めてしまう。
バツイチBody★しのぶさん 朝から元気なお2人さん編

 

 

フェラだけで出そうだったけど、入れたいと頼むと、しのぶさんは火照った体で跨って、既にぐしょ濡れの膣で咥え込んであげた。

 

そしていやらしい音を立てながら、リズミカルに腰を振ってたっぷり搾り取ったのだった…
バツイチBody★しのぶさん 朝から元気なお2人さん編

 

 

感想

バイト先のバツイチお姉さんがエロすぎてでした。

ムッチリタイプが好きなら、かなり実用性が高いと思います。

8割以上はヤっているシーンで、乱れまくりです。

バイト先のバツイチお姉さんがエロすぎてを読むならこちら
バツイチBody★しのぶさん