はぐれアイドル地獄変

はぐれアイドル地獄変10巻
ネタバレ感想

はぐれアイドル地獄変のネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

白熱の戦乙女闘宴は、着々と勝者が決定。

最新戦闘ロボットまで参戦し、ついに決勝トーナメント進出者が全員出そろい、世界一の乙女の座が見えてきた。

 

はぐれアイドル地獄変10巻

ベスト8に進出したのは、人間7名とロボット1体。

 

次なる戦いに進む前に、彼女たちの戦いはあくまでスポーツバラエティ企画でもあるので、親睦を深める一泊二日の温泉旅行が催された

 

 

バスの車内では、それぞれ次の対戦者と親交を深め、マリアの頭の中がセック〇一色なのに海空が慄きつつ、しれっと同行しているユニは各自のおっ〇いチェックに大はしゃぎ。

はぐれアイドル地獄変

著者名:高遠るい 引用元:はぐれアイドル地獄変10巻

 

 

海空の成長し続ける爆乳、ミカの程良い美巨乳、全身傷だらけのマオマオ、不憫なほど蕾なシャオミン、セック〇依存症のマリアはでかさよりもツンとしたロケット乳。

 

そして巨躯のアレフティナは脅威のPカップだった。

はぐれアイドル地獄変

著者名:高遠るい 引用元:はぐれアイドル地獄変10巻

 

 

 

そして水着で束の間の休息を楽しんでいるところに現れたのが、ジークルーネを送り込み、戦乙女闘宴の大スポンサーであるアメリカでトップ5に入る超絶富豪のフリードマンだった。

 

彼が告げたのは、優勝賞品は望みのままに一つの希望を叶えるというものだった。

 

 

 

その夜海空は、空手を遺してくれた父に感謝しつつ、その父と真剣勝負をしている夢を見た。

 

その夢から目覚めると、しつこくセック〇を誘ってきたマリアに襲われていたのだった。

はぐれアイドル地獄変

著者名:高遠るい 引用元:はぐれアイドル地獄変10巻

 

 

そして、フリードマンが裏世界の人間だと知っているミカは、彼の思惑が何なのか知りたい好奇心のため、打倒海空を叶え、本気で優勝を勝ち取る気になった。

 

 

こうして各自、優勝時の望みを発表し、一層闘志を燃やして次の戦いへの英気を養ったのだった。

はぐれアイドル地獄変

著者名:高遠るい 引用元:はぐれアイドル地獄変10巻

 

 

 

決戦は大晦日。

 

その前に一旦クリスマスモードに街が彩られていたが、海空は爆乳を活かしてバラエティで身体を張ってお茶の間にセクシーを届けていた。

 

一方、矢島と付き合うようになってラブラブのクリスはカップルらしく、狭いアパートの一室でヤリまくっていた

 

後輩の海空の方がどんどん人気者になっていくのに嫉妬しなかったわけじゃないクリスだが、計り知れない努力をしている海空を応援したい気持ちの方が強く、自分も頑張ろうと思えながら矢島との愛を育んでいた。

はぐれアイドル地獄変

著者名:高遠るい 引用元:はぐれアイドル地獄変10巻

 

 

そんな海空も相変わらず、アキラとしっぽり仲良くイカせ合っていた

 

 

 

そして、第一試合の当日が訪れた。

 

 

ブラジリアン柔術の猛者マリアVS沖縄空手の海空

 

すると二人は、途中敗退したコスプレプリンセスの繭がTバックバニーガールでレフェリーを務めると分かるや道着を脱ぎ、今にもポロリしそうなドスケベ衣装を披露した。

はぐれアイドル地獄変

著者名:高遠るい 引用元:はぐれアイドル地獄変10巻

 

 

これぞ肌を晒すことに躊躇のない二人らしいパフォーマンスだが、いざ試合が始まるとピンと空気が張り詰めた。

 

 

全てを打ち砕かん剛の海空と、ぬるりと静かに相手を絞め落とす柔のマリアの探り合い。

 

最強の矛と盾の緊迫した試合が長く続くかと思われたその時、先にゆらりと膝を狙ったマリアの蹴りが繰り出され、海空を冷静に見極めて対処しようとした。

 

しかしそれは瞬時に軌道を変え、まともに横っ面に叩き込まれてしまう

 

 

先制攻撃をまともにキメたマリア。

 

思わぬ打撃攻撃に虚を突かれた海空は無防備に蹴り込まれ、意識が飛びかける。

はぐれアイドル地獄変

著者名:高遠るい 引用元:はぐれアイドル地獄変10巻

 

 

そのダメージを残したまま、今度はアッパーで上に頭を揺らされてしまう。

 

そして、あえなく背後を取られて首に腕を回されてしまうのだった。

はぐれアイドル地獄変を読むならこちら

DUGA