最新おすすめコミック
「インフェクション」ネタバレ最新171話172話173話。目を覚ませ泳げ薙刀美少女と逃げろエロ可愛いらぎ姉!

インフェクション
171話172話173話ネタバレ感想

インフェクションのネタバレ最新話エログロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

轟が進化情報を注入され、肉弾戦最強の生物に変えられてしまった。

ながみんは死をも厭わず立ち向かい、圧倒的な力の差に一瞬で負けを認めたが、見捨てられなかった晴輝が戻ってギリギリで助けると、精鋭部隊の松谷も車で轟に突っ込んだのだった。

 

171話

時間は少し前に遡る。

 

 

ながみんを見捨てて先に逃げた晴輝は、やはり放っておけずに途中で車を飛び降り、駆け戻ったのだ。

 

突然先に行けと言われて一人になった松谷は一切迷いなくハンドルを切り、彼の後を追いかけた。

 

その時の気持ちは罵りたいようなものではなく、待ってましたと言いたい高揚感だった。

インフェクション

著者名:及川徹 引用元:マガジンポケット

 

 

そんな高いテンションで、松谷は変わり果てた轟に突っ込んだのだった。

 

 

 

正面衝突でも一切ダメージを与えられなかったが、そんなことはさしたる問題とも感じていない松谷は彼に逃げるよう促し、銃を連射し始めた。

 

すると他の隊員も戻ってきて彼にこの車を使えと言うと、松谷に続いて掃射し始めた。

 

殺されるだけだと分かっているはずなのに、彼らはみな生気に満ち溢れ、口元をニヤけさせながら引き金を引いていた。

 

 

彼は勇敢に立ち向かう松谷たちを見て、最初は隊長になることを反対されたときのことを思い出した。

 

実力と経験が抜きんでていても、まだ子供の高校生。

 

彼はその時の言葉に甘え、とてつもない申し訳なさを感じながら時間稼ぎを託すと車に乗り込んだ。

インフェクション

著者名:及川徹 引用元:マガジンポケット

 

 

彼が遠ざかっていくのを視界の端で見届けた松谷は、怪物に姿を変えた轟に心中で語り掛けた。

 

一番の年長者である轟が高校生の隊長を支える姿を見て、自分たちも命を張って隊長を守れているんだという。

インフェクション

著者名:及川徹 引用元:マガジンポケット

 

 

そんな幸せの共有が今の轟に伝わるはずもなく、銃弾も一つもダメージを与えられていなかった。

 

 

轟はひしゃげた車を持ち上げると、鞭でも振り回すようにぶん回した。

 

あえなく直撃をくらった松谷たちの身体はちぎれ飛び、惨たらしい轢死体のようになってしまうのだった。

 

 

直後、彼はサイドミラーにキラリと光る何かが近づいてくるのに気づいた。

 

松谷たちを葬った車は彼の運転する車の上を通り過ぎ、ながみんが突っ込んで停車しているバスに一直線に向かっていく。

インフェクション

著者名:及川徹 引用元:マガジンポケット

 

 

車内ではながみんが直撃して気を失っている運転手をどかし、二人を救護しようとしている真っ最中だったが、飛んできた車がバスの上半分を引っぺがすようにぶつかり、立っていた避難民ごと削ぎ落していった。

 

 

それに続き、彼は轟が猛スピードで走ってくるのに気づき、逃げ切るのを諦めると、フロンボディに乗って反撃態勢を整えた。

インフェクション

著者名:及川徹 引用元:マガジンポケット

 

インフェクション無修正版はこちら