「みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ」エロネタバレ最新。暗闇の中で揉んでたのは姉ちゃん〇っぱいだった!

みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ!!
ネタバレ感想

みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ!!~暗闇の中で姉ちゃんの友達のおっぱいと思って揉んでたら実は姉ちゃんのだった~のネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・meme。

ベタベタするわけじゃないし、言い争うこともあるけど、なんだかんだ仲の良い姉と弟。

そんな二人が、まさか恋人同士がすることみたいなことをしちゃうなんて…

おすすめエロ漫画はこちら

 

みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ!!

琥太郎が部屋でダラダラしていると、栄研サークルのメンバーを連れてきている姉たちのリビングで騒ぐ声が聞こえてきた。

 

ノックもせずに弟の部屋に入った琴乃はサークル活動が楽しいらしく、勝手に棚を漁って見たことのない映画DVDを見繕い始めた。

みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ!!~暗闇の中で姉ちゃんの友達のおっぱいと思って揉んでたら実は姉ちゃんのだった~(1)

 

 

胸の谷間も露わで四つん這いになればパンチラするような格好の琴乃は遠慮せず一枚を選び出すと、強引に琥太郎もリビングに引っ張り込んだ。

 

琥太郎はめんどくさくて堪らなかったが、密かにエロくて優しくていい女性だと思っている椎名絢音がいたので、断る理由がなくなった。

 

 

遊びに来ているのは男二人に女性二人。

奇しくも、姉も含めて美女揃いと言うしかない。

みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ!!~暗闇の中で姉ちゃんの友達のおっぱいと思って揉んでたら実は姉ちゃんのだった~(1)

 

 

しかしサークル活動にかこつけて飲んで騒ぎたいだけの彼らは映画鑑賞の前に乾杯し、どんどん飲み始めた。

 

 

琥太郎が呆れているのも構わず、飲んで騒ぎ、酔いが回った琴乃は弟に絡みついて腕に胸を押し付けると、同じく早くも酔って大胆になっているらしい椎名も擦り寄ってきた。

 

 

ほろ酔い二人の異様なエロさに挟まれた琥太郎だったが、何とか姉相手に興奮するなんてあり得ないと理性を保ち、仕方なくだらしない年上たちのために自分でディスクをセットして部屋の電気を消してあげた。

 

だが再生されたのは映画じゃなく、カモフラージュでパッケージを入れ替えていたAVだった。

みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ!!~暗闇の中で姉ちゃんの友達のおっぱいと思って揉んでたら実は姉ちゃんのだった~(1)

 

 

琥太郎はすぐさま止めようとするが琴乃がリモコンを奪い取り、AV鑑賞会に切り替えて弟を羞恥プレイに叩き落とした。

 

 

しかし、この暗さとピンクな雰囲気に乗れば、椎名と深い関係になれるかもと考え、さっそく行動を起こした。

 

そろそろと背後から近づき、手を伸ばすと柔らかくて大きい胸に触れたので、抵抗する気配がないと分かるや遠慮なく揉みしだき、乳首を抓んだ。

 

その時、漏れ出た甘い声で姉のを揉んでいると気づいた。

みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ!!~暗闇の中で姉ちゃんの友達のおっぱいと思って揉んでたら実は姉ちゃんのだった~(1)

 

 

それでも琴乃は弟に揉まれているとは思いもせず、男子二人のうちの一人だと思い込んで拒まず、自分から服を捲り上げて乳首をアピール

 

琥太郎は命拾いしたが、それはそれ、女になった姉がビクつき、甘い声を漏らしているエロさに心奪われてしまう。

 

 

 

一方、AVを夢中で観ていた椎名はムラムラし、隣で同じく興奮している様子の石坂の股間をまさぐってチン〇を取り出すと、ドスケベビッチ風にしゃぶり始めた

 

そのまま口の中で精液を受け止めた椎名の淫乱なほろ酔い表情で理性が飛んだ石坂は、股を開かせて手マンのお返しをしてやった。

みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ!!~暗闇の中で姉ちゃんの友達のおっぱいと思って揉んでたら実は姉ちゃんのだった~(1)

 

 

そして、まだ美味しい思いをしていない眼鏡男子の永戸は、左右から聞こえてくる明らかにエロい声にドキドキし、片方が琴乃だと気づいた。

 

ここでアンジャッシュ現象が起こって、勘違いしながら会話が成立していく

 

 

永戸に愛撫されていると思い込んでいる琴乃は、いやらしい言葉責めをされながらイカせて欲しくなり、自分から股を開いて手マンのおねだりをぶっこんだのだった…

 

 

果たして、このまま姉弟で一線を越えてしまうのか。

 

そして、残されたもう一人の女子、笠川珠季は動くのか…

 

 

2話

琥太郎は姉があまりにエロくおねだりしてくるものだから我慢できず、トロトロになっている中に直に指を挿し込み、いじくり回し始めた。

 

そしてまだ永戸に手マンされていると思い込んでいる琴乃と、彼女がオナニーしていると思い込んでいる彼とで会話が成立していく。

 

そのせいで琴乃は一際エロい声を出してイキかけるが、居眠りしていた珠季が目を覚まし、AV以外の生の喘ぎ声に気づきかける。

 

それでも琴乃は最後までイカセて欲しくて堪らずまたおねだりし、最後まで気づかぬまま弟の指にかき回されて愛液をぶちまけたのだった
表紙

 

 

 

翌日、大学の部室で二人きりになった琴乃と永戸はまだ勘違いしたまま、昨日の続きをやり始めるが…

 

 

感想

みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ!!でした。

テレビ画面がついてる部屋の中で、隣の人の顔も分からないくらい暗いなんてあり得ないと思いますが、そんなことはアンジャッシュ勘違いの中、弟の愛撫で喘ぐ姉を見せられたら黙るしかないです。

みんなでAV鑑賞中にうっかり泥酔エッチ!!を読むならこちら