ドクザクラ

ドクザクラ27話
ネタバレ感想

ドクザクラのネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

監禁されたサクラは能力を使い、御園から逃げることに成功したが、先んじて足を折られており、満足に動けない状態にされていた。

あえなく居所がバレて幼い心を利用され、ナイフを突き立てられてしまうが、また能力を使って返り討ちに。

しかし、黒幕の一味だった刑事に御園殺しの罪を着せられてしまう。

 

27話

アツシが動画で無実を訴え、真犯人の存在を匂わせてから二日、世のニュースに関心のない若者の間でもその話題で持ちきりになっていた。

 

ワイドショーでも取り上げられ、警察の不正など考えもしてないコメンテーターが勝手知ったる顔で、無実なら警察に協力すべきだとのたまい、一面からの情報だけで物事を判断する無能な頭を晒す

 

当然、エミやるるなも彼が一週間後に誰の名前を暴露するのか、固唾を飲んで見守っていた。

ドクザクラ

著者名:山本やみー 引用元:ドクザクラ27話

 

 

 

世間を巻き込み、退路を断った彼はその頃、ユメノの別荘に身を寄せてその時を待っていた。

 

 

ユメノだけは相変わらず彼にご執心のまま、動画の再生数を気にしながら、当然の低評価の多さに腹を立てていた。

ドクザクラ

著者名:山本やみー 引用元:ドクザクラ27話

 

 

事件に巻き込まれる原因になった現ナマを眺め、改めてこの事件を振り返っていく彼は、サクラの犯行に便乗して殺しまでやった本城ユキヤを白日の下に晒してやると意気込んだ。

 

 

だがその前に、サクラを無事で助け出さなければならない。

 

そのため、一週間の猶予を与えていた。

 

あの告発動画には、本城が真犯人だと見抜いているのが分かるように、スポンサー企業の商品をわざと映し、サクラがちゃんと取引材料になることを示唆していた。

 

本城の逮捕だけを考えるなら猶予など与えずにすぐに暴露して警察が捜査せざる得ない状況にすればいいが、それではサクラを生かしておく意味がなくなりすぐに殺される可能性が高い。

ドクザクラ

著者名:山本やみー 引用元:ドクザクラ27話

 

 

その時、山之内から御園が遺体で発見されたという連絡があり、自分が犯人として疑われていると聞かされた彼は、誰がそう主張し出したのか訊ねた。

 

 

 

彼を犯人に仕立て上げようと誘導している蔵前は、御園と繋がっていた元品から、サクラの情報がなぜ筒抜けなのか調べ山之内の名前を訊き出していた。

 

そして本城の犬になっている蔵前は容赦なく同胞まで撃ち殺し、彼の捜索を進めていた。

ドクザクラ

著者名:山本やみー 引用元:ドクザクラ27話

 

 

 

翌日、山之内はさっそく蔵前を尾行し、お得意の盗撮もできて嬉々として張り切っていた。

 

 

蔵前を追い、サクラを見つけ、確保すれば後は堂々と告発するのみ。

 

 

おあつらえ向きに雨で足音が消える好条件の中、蔵前はとある地下クラブに入っていった。

 

山之内も中に入り汗を流す無防備な女性たちにムラムラしつつ、煩悩を振り払おうとする。

ドクザクラ

著者名:山本やみー 引用元:ドクザクラ27話

 

 

直後、尾行に気づいていた蔵前が背中に銃を突きつけ、何用かと訊ねてくるので、山之内は適当に誤魔化そうと愛想笑いを返した。

 

蔵前も蔵前でまだ正義の警官面を貫き、この店でなら撃てるんだと脅し、アツシの居場所を吐けと迫る。

 

嘘か真か、山之内が分からないと答えると銃床で殴られてしまい、脅されるまま慌てて彼に電話をかけた。

 

しかし自分たちの繋がりがバレているのも見越していた彼は、それを利用する方向にもっていくよう山之内に指示していた。

 

だから山之内は、サクラの無事を確かめないと両国アツシは来ないので、居場所に案内して写真を撮らせろと逆に要求した。

ドクザクラ

著者名:山本やみー 引用元:ドクザクラ27話

 

 

感想

ドクザクラ27話でした。

結末が見えてきた感じですが、まだ彼とサクラの子供の頃に何があったのか明かされてませんから、もうワンシリーズくらい続くかも知れませんね。

ドクザクラを読むならこちら