「狂蝕人種」ネタバレ最新3巻。島内モンスターパニックでシャワー中はご用心!女の友情にプールダイブで腹パン!

狂蝕人種3巻
ネタバレ感想

狂蝕人種のネタバレ最新話エログロ無修正画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

クルーザーガイドに船を出してもらい、暗闇の中で島から脱出しようと試みたが、海水浴客を喰った化物はその人に成り代わり、船を襲撃。

ガソリンをぶっかけて火だるまにしたがその程度では殺すことができず、ついに仲間の一人が化物になってしまい、助けてくれようとした有名歌手を無残に喰い散らかしたのだった。

 

狂蝕人種3巻

面影はその顔だけで、完全に化物になってしまった福田に語り掛ける風戸だが、声が届くはずもなく喰われそうになる。

 

そこに一人で戻ってきた神野が車で駆けつけ、初体験のマニュアルを不器用に操って、しがみ付いてくる切れ端を押し潰し、ギリギリで助けた。

狂蝕人種

著者名:室井まさね 引用元:狂蝕人種3巻

 

 

風戸はもう、あれは福田じゃないと理解するしかなかった。

 

 

 

恐ろしい一夜が明けると、軍は変わり果てた福田を炎攻めで追い詰めていくが、あっさり地下に潜られてロストしてしまう。

 

 

 

行く当てのない風戸たちは、ナーティの死を知らせるために彼女の豪邸を訪れ、息子のジルと出会った。

 

ボロボロになったナーティの車で現れた彼らをジルは警戒するが、軍の凶行で撃ち殺されたという話を信じ、怒りをそっちに向けて復讐に動こうとする。

 

大きな体に見た目もチンピラだが、女手一つで育ててくれたママを愛しているジルは真実を知らされないまま怒りに涙を流すが、木高の謝罪で少し落ち着きを取り戻した。

狂蝕人種

著者名:室井まさね 引用元:狂蝕人種3巻

 

 

仲間の福田が化物に変わり、喰い殺したなんて言えない彼らは、今は軍の凶行のせいにするしかなかった。

 

 

 

地下水路に潜った福田は自由自在に形を変え、あちこちの民家に侵入し、一人また一人と喰い散らかしていた

 

シャワー中の巨乳美人、朝の歯磨きをしていた中年男。

狂蝕人種

著者名:室井まさね 引用元:狂蝕人種3巻

 

 

軍は躍起になって捜索するが一向に見つけられずに後手を踏み、犠牲者を増やしていくばかり。

 

リゾートホテルにバカンスに来ているだけのカップルはプールでイチャついている時、彼女の方が何が起こったのか分からないうちに喰い殺された。

 

皮肉にもプールの排水口から現れたことで下水道を移動していたことが分かったが、非日常のリゾート空間が血と銃弾が飛び交う地獄絵図に変わってしまった。

狂蝕人種

著者名:室井まさね 引用元:狂蝕人種3巻

 

 

見当違いの場所を探していた軍は一斉に現場へ向かい、火炎噴射装備を整えて立ち向かおうとするが、化物がサービス精神よろしく待っているわけもなく。

 

また地下に潜ったモンスターは悠々と側溝の蓋の隙間から触手を伸ばし、兵士をところてんみたく斬り刻む

 

 

下水道まで追いかけた兵士たちは音響を頼りに位置を割り出し、挟み撃ちにしようとするが、モンスターの方が一枚上手で待ち構えていた。

 

モンスターは人間とガスタンクを盾にするほど、戦い方の知識をつけていた

狂蝕人種

著者名:室井まさね 引用元:狂蝕人種3巻

 

狂蝕人種を読むならこちら