最新おすすめセレクション
サタノファニ

サタノファニ140話141話142話
ネタバレ感想

サタノファニのネタバレ最新話エログロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

カレンが童貞を奪った男子から情報を吸い出し、九龍城に乗り込んだ千歌たち。

真希を救出すべく、チームに分かれて侵入して早々に、裏切り者の友坂にまた裏切られた千歌たちだったが、小夜子が持ち込んだマシンガンで開戦の火蓋を切った。

 

140話

予定通りにマシンガンを取り出した小夜子は、躊躇なくぶっ放して信者たちを血祭りにあげていった。

 

 

翻るスカート、奇襲失敗で返り討ちに遭う信者たち、その信者を盾に縮こまる友坂。

サタノファニ

著者名:山田恵庸 引用元:ヤングマガジン2020年36・37号

 

 

まだ真希の居場所が確定していないのに遠慮なく暴れ出したのも、友坂が裏切り者だと分かった上で派手に騒ぎを起こし、囮の役目をこなすためだった。

 

まさに友情で真希を救い出そうとしているメデューサたちは、他のチームへの障害を手薄にするための陽動係。

 

カレンも自慢の怪力で信者にアイアンクローをキメながら投げ飛ばし、顔面の皮を力任せに引っぺがして恐怖に陥れていく。

 

 

そして小夜子が淡々と友坂も蜂の巣にしようとしたが弾切れになってしまい、逃げた友坂を千歌が追いかけた。

 

手近なドアの向こうに逃げる友坂を余裕で追いかけ、ひっ捕まえて情報を搾り出してやろうとするが、狭い廊下の途中のドアが突然開き、巨大な手が飛び出して千歌を吹っ飛ばした。

 

 

不意打ちをまともに食らった千歌は無様に鼻血を噴き出すも受け身を取り、怒りもプラスして追撃を再開。

 

するとそこでは、友坂と幹部の巨女が濃厚なベロチューをかましており、二人の世界に浸っていた。

サタノファニ

著者名:山田恵庸 引用元:ヤングマガジン2020年36・37号

 

 

愛の口づけを終えると友坂は一人でスタコラとまた逃げ出し、巨女の奈津子が千歌たちの行く手を阻んだ。

 

 

デカい顔、太い腕、でっぷりとした腹、動けるマ〇コDXか。

 

何があろうと友坂を逃がすと宣言した奈津子に見覚えがあった小夜子。

 

見た目通り、奈津子は世界にその名を轟かせた女子相撲の世界チャンピオンだった。

サタノファニ

著者名:山田恵庸 引用元:ヤングマガジン2020年36・37号

 

 

 

一方魚屋では、店仕舞い後に幹部に会いたいということを店長に切り出していた。

 

デブママに扮している美依那は、こっちに引っ越してきたはいいものの外での生活に不安があり、早くお目通り叶えたいと真摯に伝えるが、店長は明日にでも話しておくというので、霧子がすかさず更なる色仕掛けに打って出た。

 

腕を組み、巨乳に押し付け、指を絡ませ自分の陰部に誘い、甘えた声と上目遣いで今日がいいとおねだり。

 

そこで店長の照れを見逃さず、霧子は乳首をチラ見せして止めを刺した。

サタノファニ

著者名:山田恵庸 引用元:ヤングマガジン2020年36・37号

 

 

色仕掛けを越えてヤリマン痴女ビッチが単に誘っているだけに思えるが、店長は霧子の肩をグッと掴み、襲いかかるかと思いきや自分を大切にしろと諭した。

 

 

経験人数一人なのにビッチを気取った霧子は恥をかき、代わりに母親の美依那だけ奥の部屋に通された。

 

子育てに関する説教か、正体がバレたのか。

 

美依那は緊張を募らせるが、店長は霧子ではなく美依那に出家する覚悟があるのか問い、手に触れてにじり寄った。

 

出家とは大乱交を済ませること。

豊満熟女がタイプの店長は、最初からデブママ狙いだった。

サタノファニ

著者名:山田恵庸 引用元:ヤングマガジン2020年36・37号

 

 

 

その頃、警備隊の一人と組んで侵入していたあやは、圧倒的な身体能力で忍者のようにビルの谷間を七階まであがり、建物内に入り込んでいた。

 

しかし順調な道のりもここまで、人生を地獄に変えた龍野が待ち構えていたのだった。

サタノファニを読むならこちら

DUGA