最新おすすめコミック
「復讐チャンネルウラミン」ネタバレ最新2巻。逆恨み、不法侵入、昏睡〇イプ!鬼畜ロ〇コンに地獄を見せろ!

復讐チャンネルウラミン2巻
ネタバレ感想

復讐チャンネルウラミンのネタバレ最新話エログロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

子供の頃に酷いイジメを受け、担任教師からも性的に搾取され、父親にも無理やり身体を売らされたウラミンこと吉浦みのり。

年齢的にオトナに差しかかる頃になった今、みのりは会員制動画チャンネルを開設して数百万人という会員を集め、社会に監視の目を放つことに成功していた。

そしてイジメに関わった奴らを殺してやることに成功したのだが、家族と呼んでいる会員の中にとんでもない悪党が紛れ込んでいて…

 

ウラミン2巻

盛枝に怯えて逃げ回っていた園田だったが、粘着質が凄い彼にアパートの住所を突き止められてしまい、ついに見つかってしまった。

 

盛枝の邪悪さに気づかない娘の奈央は無邪気に懐いているが、どれだけ鬼畜で異常な男なのか身を以て知っている園田は毅然とした態度で完全拒絶を示す。

 

しかし、盛枝の興味はあどけない少女に向けられており、二人から敵意を向けられるとあっさり逆上して本性を現わした。

復讐チャンネルウラミン

著者名:飯星シンヤ 引用元:ウラミン2巻

 

 

だがギリギリでウラミンチャンネルの家族が駆けつけ、動画を撮って証拠にすることをチラつかせると、盛枝はまた薄ら寒い笑顔を貼り付けて退散していった。

 

そして園田は、彼らからウラミンチャンネルを紹介する名刺をもらった。

 

 

 

盛枝の本性を見抜けずに申し訳なく思ったみのりは、またロ〇コン絡みのトラブルに巻き込まれたことで過去のクズ男共を思い出さずにはいられなかった。

復讐チャンネルウラミン

著者名:飯星シンヤ 引用元:ウラミン2巻

 

 

 

もらった名刺のQRコードからウラミンチャンネルに審査なしで登録できた園田は、怨みを晴らせるという文言に誘われて指定の店に赴いた。

 

さっそく怨んでいる人物について訊ねられた園田は、酷く腫れあがった片目を露わにし、自分が法を犯すつもりはないがそいつには消えて欲しいと望んた。

復讐チャンネルウラミン

著者名:飯星シンヤ 引用元:ウラミン2巻

 

 

そこでみのりは、盛枝の依頼で園田を結婚詐欺女として調べたこと、そのせいで盛枝に住所がバレたこと、会員を向かわせて危機を救ったことを白状した。

 

 

とんでもない濡れ衣を盛枝に着せられていることを知った園田は、どうやって彼と出会い惹かれていき、やがて付き合い始めたのかを話していった。

 

シングルマザーの園田は娘を認可保育園に預けてできるだけ働く時間を取りたかったが、その辺りを盛枝に付け込まれて金を毟り取られ、生活費も払わされてが続き、さすがに不信を抱くと暴力で無理やり黙らされた。

 

そのくせ、しつこくヤルことはしっかりヤられ、最早性暴力と言っても過言ではない状態だった。

復讐チャンネルウラミン

著者名:飯星シンヤ 引用元:ウラミン2巻

 

 

そんなある日、仕事から帰ってみると盛枝は娘で性欲を発散しようとしていたのだ

 

不幸中の幸いは、娘が何も気づかずに眠ってくれていたことだけだった。

復讐チャンネルウラミン

著者名:飯星シンヤ 引用元:ウラミン2巻

 

 

その場面を見ただけで園田はしこたま殴られ、片目が歪に晴れ上がったという。

 

 

 

盛枝への復讐を生配信することに決めたみのりは完了するまで園田母娘を避難も兼ねてホテルに滞在させ、詫びと配信の報酬として宿泊費を渡した。

 

 

その後、家族の調査報告で曽根が闇金として園田と接触しているのを知ったみのりは、小学生当時の救いだった唯一の人物の落ちぶれた姿にショックを隠せず、ボロアパートの部屋に帰った。

 

その疲労感のせいで、尾行されていることも戸締りし忘れていることも気づけず、部屋の中にもう一人の気配があるのを感じた時には遅かった。

復讐チャンネルウラミン

著者名:飯星シンヤ 引用元:ウラミン2巻

 

 

不法侵入すると同時に下半身を露出した盛枝は、まず何を置いても犯すつもり満々でみのりを投げ飛ばし、髪を掴んで逃がさず引きずり倒し、抵抗されると更に怒りを膨れ上がらせていく。

 

 

どうにか逃げようとしたウラミンだったが勢いよく柱に頭をぶつけられてしまい、あえなく気絶してしまう。

 

そしてパーカーの下が下着一枚だったことが、鬼畜の欲情を余計に煽らせた。

復讐チャンネルウラミン

著者名:飯星シンヤ 引用元:ウラミン2巻

 

ウラミンを読むならこちら