最新おすすめコミック
「RawHEROロウヒーロー」ネタバレ最新6巻最終回完結。愛と裏切りの果てに…愛したあの人は反社会勢力でした

RawHEROロウヒーロー6巻
ネタバレ感想

RawHEROロウヒーローのネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

強すぎる純の好意により、イイ感じに進みそうだったマリコとの関係を破壊されてしまった千秋。

星には女装がバレてしまうが、性別以上に千秋を愛していたらしい星はディープスロートをマスターしようとバナナでトレーニングし、その姿に千秋は胸打たれた。

そして特解戦線は、出版社ビル破壊作戦を決行しようとしていた。

 

RawHEROロウヒーロー6巻

まさかの星のバナナフェラ動画で励まされた千秋は、女性に送れば確実に引かれると忠告しつつ、彼の指USBが普通に充電できて彼も操作できる、近未来技術が詰め込まれていることに驚いた。

 

そして只野はデリヘル嬢にフラれた傷心から立ち直り、バーチャルアイドル制作システム一式に金をつぎ込み動画チャンネルでデビューし、オリジナルキャラを世間に広めようとしていた。

 

そのせいで、千秋の連絡はガン無視だった。

RawHEROロウヒーロー

著者名:平本アキラ 引用元:Raw HERO6巻

 

 

 

今日は出版社ビル襲撃の日。

 

それぞれが緊張感を抱える中、猫動画で癒されていたジェリーは部下の報告である人物が獅子身中の虫だという疑いを確信に変えた。

 

つまり犬、スパイは元々怪しいと睨んでいた奴だった。

RawHEROロウヒーロー

著者名:平本アキラ 引用元:Raw HERO6巻

 

 

 

ビルが夜を煌々と照らす時間、千秋と星はぽっさんを出汁にしてビルにスムーズに侵入できたが、社員も警備員も人っ子一人いない異様な雰囲気に違和感を抱いた。

 

爆弾騒ぎで大勢の人間に騒いでもらって注意を引き付ける囮役なので、さてどうしようかと思案しながらエレベーターに乗っていると、なんと途中でここにいるはずのない大島が乗ってきた。

 

もちろん二人が敵だと分かっている大島は訳の分からない羊の話を馴れ馴れしく振り、偽乳に淡く触れながら遠回しに恐ろしく脅してくる。

RawHEROロウヒーロー

著者名:平本アキラ 引用元:Raw HERO6巻

 

 

ここはまだ特解側でいたい千秋は逆に爆弾で脅し返し、どうにかおさらばして切り抜けることに成功。

 

かと思えば降りた途端に停電が起きたので、暗闇に紛れてダミー爆弾をさっさと仕掛けてトンズラすることにした。

 

 

そして別動隊の旭山はロケットランチャー風のペイント弾をぶち込もうとしていたのだが、そこに現れたのが爆乳ヒーローだった。

RawHEROロウヒーロー

著者名:平本アキラ 引用元:Raw HERO6巻

 

 

星を殺しかけた爆乳とゾウさん怪人の対決の行方や如何に…

 

 

 

無事に目的のフロアに辿り着いた千秋は、まずはトイレにしけ込んで只野に連絡を取って指示を仰ごうとするが、VTUBER配信に忙しいバカはまだまだ無視して本業を後回しにし続ける。

 

 

 

同時刻、ジェリー側は裏切り者が誰なのか100%確定することに成功

 

プライベートでもストレスが溜まってしょうがないジェリーは、職場でも裏切りに遭ったことで制服をぶち破るほど荒れ狂った。

RawHEROロウヒーロー

著者名:平本アキラ 引用元:Raw HERO6巻

 

 

だから裏切り者を粛正するため、掃除屋を現場に派遣したのだった。

ロウヒーローを読むならこちら