最新おすすめセレクション
「高嶺のハナさん」ネタバレ最新1巻。大人のピュアピュアラブコメ!厳しい女上司はダメ部下を愛しています!

高嶺のハナさん1巻
ネタバレ感想

高嶺のハナさんのネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

高嶺華はお菓子メーカーに勤めるキャリアウーマンで、企画する商品は大ヒットの連続で名実ともに会社の大エース。

片や部下の弱木強は、見た目は平凡、仕事はまるでできない、良い所は小学生のような純粋さのみ。

そんな二人の、ピュアピュアオフィスラブ漫画。

 

 

高嶺のハナさん1巻

今日も高嶺華は部下の弱木強が持ってきた箸にも棒にもかからない企画書を投げ捨て、やり直しを命じた。

 

もはや企画部では名物のような光景で、華のそんな厳しい行動さえも尊敬と憧れの視線が注がれるほど、彼女は仕事ができるし美人だし高身長だしスタイルは良いしで、彼女に堂々とアプローチできるのはとにかくチャラいイケメンのチャラ田だけだったが、もちろん華はそんなヤリチンを相手になどしない。

 

だって、どうしようもなく使えない部下の弱木きゅんが死ぬほど大好きだったから。

高嶺のハナさん

著者名:ムラタコウジ 引用元:高嶺のハナさん1巻

 

 

でも恋愛下手を極めている華は、職場で素直に好意を示すことなんて不可能で、毎回叱りつけるたびに心の中で謝り、嫌われることを恐れていたのだった。

 

そして弱木も叱られることが快感になっているほど、華にゾッコンラブだった。

 

 

 

弱木を褒めたくてもバカみたいな企画書を持ってこられたら、好きすぎて素直になれずに正反対の態度で破り捨ててしまう華。

 

企画内容もミスした言い訳も小学生みたいな低レベル、だがそこが可愛い愛おしい華は事あるごとに身悶える

高嶺のハナさん

著者名:ムラタコウジ 引用元:高嶺のハナさん1巻

 

 

 

そんなある日、彼の昼食がカップ麺なのを目撃するや、その日の夜にすぐさまラブラブお弁当作りに取り掛かるが、仕事一筋で来た手前、10年以上ぶりの料理で生ごみを作り上げてしまう。

 

しかし経験の無さは企画部エースのハイスペックでカバーし、愛妻弁当にしか見えない一箱を完成させた。

 

するとカップ麺だけなんて不健康だのなんだの叱られた弱木は、翌日からちゃんとした手作り弁当を持参していて華の企みを無駄にし、知らず知らずのうちに悲しませたのだった。

高嶺のハナさん

著者名:ムラタコウジ 引用元:高嶺のハナさん1巻

 

 

 

弱木くん、しゅきぃ…

 

そんな言葉をしょっちゅう脳内再生している華には過激な取り巻きがいるほど社内で大人気だったが、もう一人、正反対のタイプの美女も負けず劣らずで男たちの取り巻きを有していた。

 

天井苺

 

甘ったるい名前の総務部の彼女はゆるふわタイプだが、本性にはピュアさの欠片もなく、男なんて人生をイージーモードにしてくれる道具でしかなく、自分の可愛さに絶対的自信を持っている自分中心主義女だった。

高嶺のハナさん

著者名:ムラタコウジ 引用元:高嶺のハナさん1巻

 

 

そしてまだ陥落していない弱木に目をつけ、頼っているフリしてめんどくさい仕事を押し付けてやろうとしたのだが、彼からしてみれば苺はその他大勢の一人に過ぎず、先輩風を吹かせて偉そうなアドバイスで退けた。

 

こうして苺は、自分に靡かない弱木を忌々しい男としてロックオンし、彼が尊敬している華にも執着し始めるのだった。

 

 

一方、弱木は苺みたいなTHE可愛い系女子が好きなんだろうと思い込んだ華は、さっそく自分の柄じゃないゆるふわ系ファッションを試してみた。

高嶺のハナさん

著者名:ムラタコウジ 引用元:高嶺のハナさん1巻

 

 

今までのビシッとしたパンツスーツから一転、急に肩も足も出した変わりようにオフィスはざわつき、苺親衛隊も華のイメージチェンジに群がった。

 

しかし、弱木に好かれたくてした格好にキツイ一言をかけられた華は大ショック。

 

チャラ田の見当違いの憶測に、実は弱木も大ショック。

 

そんなやり取りを見た苺は、華潰しが効果的だと結論を出した。

高嶺のハナさん

著者名:ムラタコウジ 引用元:高嶺のハナさん1巻

 

高嶺のハナさんを読むならこちら