最新おすすめコミック
「やったねたえちゃん」ネタバレ最新3巻。エログロ無修正で血みどろの激戦!ヤバい奴らばかりだからモロチン

やったねたえちゃん3巻
ネタバレ感想

やったねたえちゃんのネタバレエログロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

天真爛漫なたえ子の代わりに、人並外れた身体能力を発揮して悪人をバラバラにしてきたたえない子。

そんじょそこらの悪辣非道な暴走族のヘッドなんて赤子の手をひねるように切り刻めるたえない子だが、そんな極悪人にも死を悲しむ家族がいたのだ。

 

やったねたえちゃん3巻

もう我慢できなくて息を荒げ、迫りくる菊香。

 

そんなご無体なと後ずさるたえ子だが、確かにもう十分に熱い液体になって準備万端だった。

 

まだしっかり湧いてないがせっかちな菊香のゴリ押しで二人仲良く湯舟に入ると、やっぱりどうしてもたえちゃんの背中の数字が気になるのだった。

やったねたえちゃん

著者名:カワディMAX 引用元:やったねたえちゃん!3巻

 

 

 

一方その頃、弟を殺された超極悪人の一郎は情報を持っていそうな中華系を捕らえ、拷問しているところだった。

 

意地とプライドで口は割るまいと気を吐く中華系だったが、全身の皮を剝がされてポスターみたいに貼られたら、さっさと楽になりたいと思うのは仕方なかった。

やったねたえちゃん

著者名:カワディMAX 引用元:やったねたえちゃん!3巻

 

 

そういうことで園長こと人斬り蓮司が絡んだ仕業だとバレた。

 

そしてこの超絶怪力の一郎もまた、背中にナンバーを持つ者だった。

 

 

 

家でも学校でも仲良しこよしのたえちゃんと菊香。

 

しかし、園長の誕生日に新しい杖でも送ろうとたえちゃんが提案したことにより、その足を不自由にしたのが他でもないたえない子だと知っている菊香は、堪らず声を荒げて怒りを露わにしてしまう。

 

さすがに意味もなくイラつく菊香じゃないと分かっているたえちゃんは、自分の記憶喪失時に原因があるはずだと察するのだった。

やったねたえちゃん

著者名:カワディMAX 引用元:やったねたえちゃん!3巻

 

 

そんなこんなで喧嘩して、一人になったたえちゃんを尾行するのは、いつぞやの刑事二人

 

まさか尾行に気づかれた人格が代わり、廃ビルに誘い込まれたなんて思いもしなかった二人。

 

たえない子はもうめんどくさいからバラバラにしてやりたかったが自制を効かせ、先に手を出してきたという大義名分のもとに現役JCフライングシュタイナーで気絶させた。

やったねたえちゃん

著者名:カワディMAX 引用元:やったねたえちゃん!3巻

 

 

だがしかし、隙あらば発砲して人を殺そうとする激ヤバ女刑事は、悪人もかくやのイカれた女だった。

 

 

悪・即・BANGを胸に正義を振りかざしてくるが、たえない子も銃弾を受け止めて鋼線で反撃を繰り出すものの、女刑事もそれを避ける身体能力を持っていた。

 

銃の扱いを極めた狂い撃つ女刑事。

バトル漫画さながらの秘技を躱していくたえない子。

 

ほぼ互角と思われる戦いがクライマックスを迎えそうになったその時、空気を読まずに乱入してきたのがヤクザ連中だった。

やったねたえちゃん

著者名:カワディMAX 引用元:やったねたえちゃん!3巻

 

 

意外にTバックでお腹にナンバーがある女刑事は、果たして正義か悪か。

やったねたえちゃん!を読むならこちら