最新おすすめコミック
「キングダムオブザZ」ネタバレ最新5巻。覇権を握るのはどこ⁉ゾンビウイルスを制御してハイパワー新人類!

キングダムオブザZ5巻
ネタバレ感想

キングダムオブザZのネタバレエログロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

生前の強さや行動パターンを踏襲することから、人類最高峰の強さを持つ格闘家ゾンビを捕獲することに成功。

佐藤は対戦相手、ミキはレフェリー、かりんがラウンドガールになった作戦は取り返しのつかないことになりかけたが、ゾンビを操れる立花のおかげで最悪の事態は免れた。

そうして戦力を整え、武闘派を気取っている荒くれグループを返り討ちにしてから、インフラ整備に取り掛かり始めた。

 

キングダムオブザZ5巻

安全に通れる道作りを始め、他の大きなコミュニティと繋がれるようになると、ミキの予想通りに3グループがこの県を牛耳る動きが活発になり、3者会談が持たれた。

 

猿渡を表向きのリーダーとするカルテット、狂咲をリーダーとする不死研、進藤をリーダーとするヤクザの関東新撰組。

キングダムオブザZ

著者名:綿貫ろん 引用元:キングダムオブザZ5巻

 

 

まず狂咲の報告では、発電所では職員ゾンビが生前のままに働いており、今のところ枯渇の心配がない水力や太陽光なら問題なく発電できる状態だが電線の修理などは無理なので、太陽光パネルを新たに設置して大学での電気使用は普通に可能になったとのこと。

 

ヤクザは郊外からの食糧確保と木炭の精製は順調で、時おり壁を破って道にゾンビが出てくるが大きな問題になっていない。

 

そして猿渡からの報告は、自衛隊駐屯地には隊員ゾンビがいて、銃でドローンを撃ち落とされたというものだった。

キングダムオブザZ

著者名:綿貫ろん 引用元:キングダムオブザZ5巻

 

 

そこでヤクザは自衛隊の武器を真っ先に手に入れるべきだと主張し、猿渡はもっと大量に食料を入手しやすくするため海まで道を延ばすべきだと主張。

 

どちらも道を死守することが生命線だと分かっているから、狂咲は道を守る壁の強度を上げ、警備の人員を他に回せば最も効率的だと提案し、さすがの頭の良さで二人を言い包めた。

キングダムオブザZ

著者名:綿貫ろん 引用元:キングダムオブザZ5巻

 

 

しかし、ヤクザは道を延ばせば敵かもしれない他の県の勢力も使えるようになるのを懸念していた。

 

つまり進藤は単なる脳筋じゃなくなかなかに頭が切れる男で、現状、3グループの中で一番の大所帯だから、いざという時に武力制圧で支配下に置ける立場を取ろうとしていたのだ。

 

もちろんミキも猿渡もそんな面子にこだわる無駄なプライドを見抜いていたが、佐藤たちには理解が追いつかないのでふざけ始めた矢先、健康診断を促された。

キングダムオブザZ

著者名:綿貫ろん 引用元:キングダムオブザZ5巻

 

 

 

自衛隊の調査任務は佐藤たちも参加しており、狂咲はその時のメンバーの健康診断を念入りにしたいらしい。

 

しかも、やたらテンションが高いのも不気味で怪しいがミキ曰く、狂咲は根っからの科学者で信用できるとし、六花の能力についても研究を依頼していた。

キングダムオブザZ

著者名:綿貫ろん 引用元:キングダムオブザZ5巻

 

 

そして二回目の健康診断と称して呼び出したのは、六花の血液検査の結果、半分ゾンビ状態だと分かったのを報告するためだった。

 

ゾンビが操れる理由はまだ未知数として、襲われないのはゾンビに同類だと思われているからだった。

キングダムオブザZ

著者名:綿貫ろん 引用元:キングダムオブザZ5巻

 

キングダムオブザZセクシー特装版はこちら