最新おすすめコミック
「あやかしトライアングル」ネタバレ最新5巻無修正。氷の微笑みで入浴中に突入!あの子の全裸と初めての手マン!

あやかしトライアングル5巻
ネタバレ感想

あやかしトライアングルのネタバレ修正エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

オカルト好きで不思議ちゃん系のルーは、シロガネが変化したものとは知らず、男の祭里にドキドキキュンキュン。

すずの中には過去の妖巫女の比良坂命依がいると分かり、凶悪の塵塚怪王との戦いでその姿を現した。

そして、すずの恋のライバルに躍り出た恋緒が同じ学校に編入してきて…

 

あやかしトライアングル5巻

お嬢様学校から転校してきた美少女の恋緒はすぐに噂の的になったが、特に話題をさらったのは実は祭里たちより年上で宗牙と幼馴染みということだった。

 

 

弥生とルーシーはすぐ恋バナに結び付けて大騒ぎ。

 

女子としての立場がまだよく分かってない祭里は焦らされ、宗牙が恋緒の発明品の実験台にされている最中に会いに行き、くんずほぐれつしながら変わらない友情を求めた。

 

そんなことより、宗牙は目の前のふんどし尻で話など耳に入らなかった。

 

 

 

女子の祭里の周りに幼馴染み、パートナー、ライバルと三者三様な面々で賑やかになってきた矢先、海外からやって来たらしい妖の情報が入ってきた。

 

それはラチカと名乗り、妖の王のすずを狙っているという。

 

 

そのラチカは学校に堂々と乗り込んできて、お得意の氷の妖力で昼ごはんや地面を凍らせてしつこく仕掛けてきたが、祭里はいつも後一歩のところで逃げられ続けた。

 

 

画楽によれば、ラチカとは日本でいうロシアの雪女のような存在。

 

妖の王の座を狙う理由は分からないが、神出鬼没なラチカからすずを守る為、祭里はある作戦を提案。

 

 

それは祭里が隠れ蓑で透明になってすずに張りつき、ラチカの目を欺くというもので、二人ともに羞恥心を我慢しなければならないが、むしろすずは見て欲しい欲求もこみ上げた。

 

 

着替えシーンだって嬉しいやら恥ずかしいやらで、ラチカが仕掛けてくるのを待つ二人。

 

着替えて夕食を済ませて、いよいよお風呂タイム。

 

祭里が一緒に入っているかどうかも分からない状況で全裸を晒すすずは、かつてない気持ち良さに目覚めそう。

 

 

そんな欲望を振り払おうとしたその時、ラチカが風呂の中にも乗り込んできた。

 

 

一体どこから入ったのか、影のようにすずの背後に現れたロシアの雪女。

 

しかし祭里も抜かりなく紳士的に浴室に潜んでいたので、捕獲に成功したはずだったが、すずの生まれたままの姿に動揺してラチカと一緒に浴槽にダイブ。

 

服が溶けて半裸になったラチカはまた煙のように逃げ、二人きりになって甘い雰囲気になりかける。

 

 

ただ同じく浴室内に潜んでいたシロガネが、ラチカが他の妖の能力で鏡を使って移動していると見抜いた直後、二人と一匹は鏡面世界に取り込まれてしまうのだった。

 

 

 

何もかもが逆向きな不思議な世界を利用していたラチカ。

 

その協力者は雲外鏡という鏡の妖で、雪女と鏡は強い友情で結ばれていたのだが、妖コンビは思ったより平和的で、雪合戦で勝負を挑んできた。

 

 

氷を操るだけあってラチカと雲外鏡は雪合戦なら無双できそうだったが、風を操る祭里とは相性が悪かった。

 

そしてあっさり勝負に負けて焦った雲外鏡は、思わずラチカをポンコツと罵ってしまい、意外とメンタルが脆い雪女は悲しみでバーサク状態になってしまった。

 

 

暴れ回る巨大な氷トナカイ。

悲しみが止められない純粋なラチカ

 

するともう守られてばかりじゃいられないと思っていたすずが躍動してラチカを落ち着かせ、雪女と鏡を仲直りに導くことに成功。

 

 

しかし元の世界に戻されたらすずは取り込まれた時のに戻り、刺激的な解決になった。

 

あやかしトライアングルを読むならこちら