最新おすすめコミック
「ダメな私は職場の後輩に守られっ話」ネタバレ感想。イケメンで頼れて好きになって…だからズッポリ挿れられて

ダメな私は職場の後輩に守られっ話
ネタバレ感想

ダメな私は職場の後輩に守られっ話のネタバレエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・塩焼き祭り。

コミュ障気味のひよりは、社会人になってもそれは変わらず、お酒の席も飲むのも苦手。

でも職場には、5歳も下でも頼れる後輩がいて…

おすすめエロ漫画はこちら

 

ダメな私は職場の後輩に守られっ話

控えめで自己主張やコミュニケーションが苦手で、三十路も視野に入ってきた空島ひより

 

片や5歳も下の星ヶ谷結月はイケメンで社交的で何でもそつなくこなせるのに、碑よりの保護者的感じで色々と気遣って守ってくれる、最高に可愛くてカッコいい後輩。

 

お酒の席でも、無理して飲もうとするのを止めてくれたりする。

ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]

 

 

ひよりもそんな後輩君の優しさに気持ち良く甘えて喜ばせる、winwinな関係になっていた。

ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]

 

 

だから初恋をするのも仕方なかった。

 

 

その想いが思わず溢れても、彼はふんわり受け止めてくれる。

 

好きなんて言葉を散りばめられたら、フッと浮き上がるような心地さえした。

ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]

ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]

 

 

ただ彼のひよりに対する気持ちは、そんな甘くて生易しいものじゃなかった。

 

 

 

なぜそこにいたのか、ひよりをお持ち帰りしようとしていた男に、今まで見せたことのない不気味な迫力で追い払った。

ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]

 

 

そんなストレートに欲望をさらけ出したお誂え向きな状況で、彼はいよいよ本性までさらけ出したのだった。

 

 

乱暴でもないし人生初の快感がビリビリ駆けまわるが、まるで丁寧なレイ〇のような雰囲気の有無を言わさぬ種付けセック〇こそ、彼が抱いていた肉欲たっぷりドロドロに病んだひよりへの感情だった…

ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]

 

 

感想

ダメな私は職場の後輩に守られっ話でした。

ヒロインの可愛さや守ってあげたくなる感じが、彼のヤンデレ感を助長させているのかも知れませんし、構いたくなるのは分かります。

ダメな私は職場の後輩に守られっ話を読むならこちら
ダメな私は職場の後輩に守られっ話 [塩焼き祭り]