最新おすすめコミック
「監禁婚」ネタバレ最新8巻。姉の夫に跨って意趣返し!チンピラギャルズのチン〇虐待と妹の寝取り騎乗位!

監禁婚8巻
ネタバレ感想

監禁婚のネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

学生時代に何らかの性的トラウマができた東郷。

取引先の優大に目をつけ、監禁拘束して運命の相手だと証明しようとするが、電撃ハニーで堕ちる男ではなく…

 

監禁婚8巻

幸せを全部奪ってやると怒鳴り、乱暴に穂花の乳房をわし掴んだ妹。

 

一転、顔が間近に迫ると義兄は優しくしてくれるのか、と意味深に呟き、手段を選ばないことを仄めかした。

 

それで穂花が拒絶する態度を取ろうものならまたイラつき、チンピラギャル二人に羽交い絞めにさせ、薬指のリングに狙いをつける。

 

 

しかし穂花もされるがままではおらず、締め落とされたフリで油断させると、ギャル共を殴って振り解き、大切な指輪を奪われる前に逃げた。

 

 

そして家に帰り着いたところで優大と鉢合わせた穂花は気が緩んで、気絶したように眠りこけた。

 

 

 

だが翌朝、穏やかな朝食をぶち壊しに来たのが、妹の七海だった。

 

 

何食わぬ顔で乱入してきた妹に対する穂花の様子で、複雑な関係性だろうと察する優大は、礼儀も何もない七海に穏やかに接するが、彼女は目的のために自分のペースに引き込もうとするだけ。

 

妻の妹を無碍にもできず、また何をするか分からない妹に強く当たれない穂花。

 

あれよあれよと新婚祝いの買い物に連れ出され、傍目には楽しい買い物の時間が流れていくが、優大は迷子だと自ら名乗る子供に手を引っ張られてひと気のない方へと連れ込まれた。

 

 

もちろんそこにはチンピラギャルズが待ち構えており、子供はご褒美欲しさにお使いを果たしたに過ぎなかった。

 

 

 

またあっさり罠にかかり、眠らされて拉致された優大。

 

次に目覚めると、もちろんどこだか分からない部屋で全裸に剥かれて拘束され、四肢を引っ張られたおっぴろげの恥ずかしい体勢にされていた。

 

女子二人に全部を見られている屈辱の痴態だが、優大は直前までの記憶を思い出すと、まず穂花の心配をして二人に怒鳴りつけるが、ギャルズは無視して準備を整えると一方的にクイズショックをスタートした。

 

 

簡単な問題だが素直にさっさと答えずにいると時間切れになり、乳首に繋がったペットボトルがバットのフルスイングで叩き飛ばされ、必然、クリップが乳首を引きちぎらん勢いですっ飛んだ。

 

絶叫。

ちぎれたかに思えた乳首。

 

次の質問はどうにか正解はその次は当てずっぽうで当てられるものだが一発正解は厳しく、もう一つの乳首にも激痛が走った後で、いよいよクリップはチン〇を挟んだ。

 

 

そして第4問、まさに天国と地獄の分かれ目。

 

なぜここにいるのか?と問われた優大は、今朝からのことを色々と思い返すが目の前の二人がどこの誰なのかも分かる訳がなく、もうやけくそで悪態を吐くしかなかった。

 

結果、二つ同時にクリップが吹き飛んでチン〇に激痛が走り、絶叫も轟くと、気分爽快なバッティングを終えた二人は淡々と乳房を露わにしたたのだった。

 

監禁婚を読むならこちら