最新おすすめコミック
「エロスに溺れて」ネタバレ最新無料。どちらも美しくエロ過ぎ…年下妻と10代で産んだ義母の年齢に挟まれる30代夫…

エロスに溺れて
ネタバレ感想

エロスに溺れてのネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・キュルピ。

画・Kkamja。

安定した仕事に就きながらも毎日同じことの繰り返しで退屈を持て余している男の楽しみは、露出が多い入国者を眺めるくらいだった…

 

 

紹介作品の目次

エロスに溺れて

空港税関で働いている雨宮燿は毎日同じことの繰り返しで退屈していたが、長距離フライト帰りの女性客の開放的な格好を眺めて楽しみ、日々を頑張っていた。

 

 

そんな時、一流モデルか女優かと思うほどの巨乳美人と出会い、ハプニングで彼女の尻に顔を埋めてしまう。

 

子供が引き起こしたハプニングとあって彼女は特に怒りもせず、子供を優しく窘めたのだが、燿も父親も子供も転んで倒れてパンチラした彼女の艶めかしい姿に目を奪われるばかりだった。

 

 

いい思いをして帰れば、同じ空港職員で年下美人妻の美希が夕食の準備をしてくれていたのだが、燿はさっきの超美人と美希が重なって見え、もう我慢できずにキッチン立ちバックでハッスルしてしまうのだった。

 

 

帰ってすぐのただいまお帰りの激しいセック〇はいつもと違って悪くなかったなんて、照れながらいうものだから美希がエロ可愛くて堪らないが、他の女を思い浮かべていつもより興奮してヤってしまった燿の罪悪感もなかなか。

 

そんなことなど気づけるわけがない美希は、明日紹介したい人がいるという。

 

そしてその人とは運命の悪戯か、空港で見惚れたあの超美人で美希の母親だった。

 

 

姉妹と言われても疑問を抱かないほど若々しく美しい母ならさぞ自慢に思えそうだが、美希は母親に対して邪険な態度で、家に泊まらせるのも嫌なようだった。

 

 

燿がタクシー乗り場まで送った時に聞いてみると、義母は十代で美希を産んだらしく、そのせいで娘にも相当な苦労をさせたので、邪険にされても母として受け入れ、アメリカから帰ってきた今からでも何でもしてあげたいのだという。

 

 

妻と義母のどちらとも同じくらいの年齢差がある燿はせめて、敬語じゃなくていいとフランクに接してもらうことにした。

 

 

そして一流芸能人のように美しい義母は、いくつもビルを所有している資産家だった。

 

そのビルのワンフロアに引っ越して、これから娘夫婦と親交を築いていく予定なのだが、その一階には家賃滞納をしているだけじゃなく、チン〇自慢のヤリチンから揚げ屋店主がいて、義母こと木島はさっそくヤリチン店主にロックオンされた…

 

 

2話

実は耀と美希が住むマンションは近く建て替え工事が迫っており、大家から立ち退くよう言われていた。

 

職場に近く家賃も安い物件がなかなか見つからずにどうしようか困っていた二人だが、美希は背に腹は代えられず、いい部屋が見つかるまで母との同居を受け入れたのだった。

 

しかし、耀にとっては義母でもあり、初対面の時に見惚れた極上の美人なわけで、どうしても一人の女としてしか見れず…

 

 

3話

いい歳をして夢精しちゃった耀。

 

それでこそっとパンツを洗っていると、美人親子に見つかってしまい、二人して本人より顔を真っ赤にして恥ずかしがるものだから、彼は気まずいやら妻に申し訳ないやら。

 

まさか母に欲情しているなんて思いもしてない美希は、自分とたっぷりヤレば彼が夢精なんてしないと思ったので…

 

 

4話

から揚げ屋店主は親子ほども歳の離れている女子大生とヤリまくりながら、ビルオーナーをどう手篭にするか企んでいた。

 

そんなこととは露知らず、スポーツジムでもゲスいトレーナーに狙われていた義母は、張り切り過ぎた筋肉痛でまともに動けず、仲良くなりたくて娘の夫にマッサージをおねだり。

 

もうはっきり、義母に惹かれていることを自覚した耀にとって、義母の身体を触れるのは天国でもあり地獄で…

 

 

感想

エロスに溺れてでした。

作画がスタイリッシュでスッキリしてて見やすいですし、義母に昭和の名女優な雰囲気を感じるのも義母って感じでいいですね。

エロスに溺れてを読むならこちら