最新おすすめコミック
「小悪魔教師サイコ」ネタバレ最新2巻。シャツの下のドスケベランジェリーは悪魔の罠!濃厚なキスは真っ赤な餞…

小悪魔教師サイコ2巻
ネタバレ感想

小悪魔教師サイコのネタバレエログロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

問題児のせいで担任が自殺に追い込まれるような最悪のクラスに着任した葛西小春。

ただクズ生徒たちの嫌がらせなど意に介さず、淡々と一人目の女生徒をあの世に葬り去ってしまう。

そしてレイ〇被害にも遭っている可哀想ないじめられっ子の信用を得ながら、狂気のサイコパス教師は生徒を幸せにすべく、害悪でしかない生徒の幸せも重んじていく…

 

小悪魔教師サイコ2巻

兄を寝たきりにしたのは同級生だった葛西小春に違いない。

 

何もかもを誰かのせいにして抵抗しない弱い者で鬱憤を晴らす生粋のクズであり秋月は後日、佐々木と協力して小春を追い込むことにした。

 

 

佐々木に進路相談という名目でもう暗くて教師も帰っているだろう時間に、特にひと気のない教室でとお願いされた小春は、何でもないように引き受けるが、もちろん相手が良からぬ企みをしていることくらい想定していた。

 

だから心配してくれる冬川には、ありがたく協力してもらうことにした。

 

 

 

生徒はもちろん、教師もほぼほぼ帰宅しただろう夕暮れを過ぎた時間。

 

普段は専任の教師しか使わない準備室に佐々木と入ると、やはり秋月が待ち構えていてすかさず鍵を閉めた。

 

 

手には年頃のDQNらしく、折り畳みナイフ。

 

下半身で思考する佐々木もすかさず、小春の背後を取って狙っていた艶めかしい巨乳を早くも揉みし抱き始める。

 

 

ナイフでボタンを落とされてようやく怯えを見せ始めた小春に盛り上がった外道二人は、多少のイザコザを挟みつつ秋月が撮影役で佐々木から楽しむことに決まった。

 

すると小春は自分から濃厚なベロチューをぶちかますと、チラチラ秋月の様子を窺いつつ、あくまで怯えるか弱い女を演じていく。

 

むしろ誘われると思い込み、煽られた佐々木は下半身バカらしく服をはぎ取り、まさかのセクシーランジェリー姿に大興奮。

 

 

脱がしにくい紐だらけの構造にガーターベルト。

 

ただ撮るだけと、小春にチラ見されるのもイラつく秋月は脱ぎたてパンティもぶつけられると改めてキレ、堪え性もなく録画を止めてここまでの動画も削除した。

 

 

女だから性的な動画は十分な脅しになり、男は別にそうではない。

 

その考えと男女の恥の区別を嘲笑した小春は、手コキしてバカみたい悶えさせて完璧に理性を壊し、正常位に持ち込ませると、改めて女を下に見てるバカさを身体に刻んであげた。

 

 

これから最高のレイ〇セック〇ができるとしか思っていなかった鬼畜外道は、まさかの首の違和感と血飛沫の意味もよく分からないまま、あっという間に事切れたのだった。

 

そして返り血を浴びた秋月はスタンガンで卒倒させられ、ビクビク震えながらやっと小春の本性を体感した。

 

 

新任女教師をレイ〇しようとしたクズ男子二人が仲間割れの末、一人が殺される血と汗の青春の1ページ。

 

秋月が犯人として逮捕される筋書きは、彼女殺しの状況証拠も十分で、佐々木を刺したナイフはまさに、秋月がプレゼントした中二病満載な金沢の私物だった。

 

 

イキり倒した男子の定番アイテムが、自分を破滅に追い込む皮肉。

 

兄を壊され、彼女と悪友を殺され、二つの殺人と性犯罪もプラスされる冤罪と自業自得の結末。

 

 

しかし小春にしてみれば、相手の気持ちを無視してウザ絡みし続ける秋月兄は寝たきりの方が素敵に見えるし、佐々木は成人後に性犯罪者として詰むより今終わる方が良かった。

 

一般社会の価値観や恥の概念に全く共感できない小春は、死だけが他者に干渉できる唯一確実なものだと導き出していた。

 

そんなご高説を聞かされている間に痺れが回復した秋月は、自慢の暴力でねじ伏せてやり…

 

小悪魔教師♡サイコを読むならこちら