おすすめ漫画・動画サイトの広告掲載中
最新おすすめコミック
「王国へ続く道」ネタバレ最新9巻。豚伯に虐げられていた美女使用人たちに快楽を!味方を生かすために命を賭す!

王国へ続く道9巻
ネタバレ感想

王国へ続く道のネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

国を挙げた戦争に迎え前、エイギルはいつものように自分の女たちをいっぺんに抱いて勢いをつけた。

ブルーノがあわや戦死しかけるところに間に合ったエイギルは、恙なくアークランド領の村々を解放して民意を味方につけ、義勇兵となった代表の美女を抱く。

そしてレオポルトはご自慢の戦術で、豚伯の城を陥落させにかかる。

 

王国へ続く道9巻

義勇兵を使った作戦で見事に城を奪い取り、ゲスな豚伯を捕まえることに成功したが、義勇兵の被害は少なくなく、ヨグリは一言でも物申したくなるが、自分たちで戦いに参加すると言った手前から飲み込み、戦争に勝った際には自分たちの村の優遇をエイギルに約束させた。

王国へ続く道

著者名:伊藤寿規 引用元:王国へ続く道9巻

 

 

ともあれ城内には大量の食糧が備蓄されていたので、義勇兵に分け与えて大きく信頼を得た。

 

 

次に豚伯の性奴隷にされていた使用人に自由を与え、遠くから攫われ帰るに帰れない5人が残ると、エイギルは正直に夜の相手になってくれるように頼んだ、そこで一人名乗り出たのがリーダー的なリタだが、ゲスに酷い目に遭わされて来た彼女も快諾したわけもなく。

王国へ続く道

著者名:伊藤寿規 引用元:王国へ続く道9巻

 

 

それでもエイギルにできるのは圧倒的に気持ち良くして、セック〇の快楽を与えることだけ。

 

丁寧で的確な愛撫、腕のように太く長いイチモツ。

 

震えていたリタが心からよがり喘ぐと、他の使用人たちもエイギルに抱かれ、ただただ快楽に身を任せたのだった。

王国へ続く道

著者名:伊藤寿規 引用元:王国へ続く道9巻

 

 

そしてリタからここにいる5人がなぜ残ったのか、どんな仕打ちを受けてきたのか教えられたエイギルは、豚伯に見合った罰を与えることにした。

 

 

 

翌日、しっかり情報を吐いた豚伯親子を約束通りに解放してやったのだが、城から出た後に領民から恨みをぶつけられても見て見ぬふりをしたのだった。

 

やがて本隊からの早馬で指示が届き、本隊駐留の準備を進めることになった。

 

 

数日後、エイリヒ率いる本隊が到着したところで、ここの地の利と十分な食料があることから迎え討つことに決定したのはいいが、リタはすっかりエイギルにベタ惚れして抱かれまくり、他の女たちも遠慮して彼女を応援した。

王国へ続く道

著者名:伊藤寿規 引用元:王国へ続く道9巻

 

 

 

そしてついに敵主力が視認できる距離まで近づいてくると、相当な練度を持っていることが行軍の整列具合からひしひしと伝わった。

 

民衆から恨まれているせいか、物資不足を隠し切れない敵軍の休戦提案を跳ねつけ、両軍は戦闘を開始した。

 

まずは矢の雨嵐をお互いにぶつけて様子を窺い、次に歩兵がぶつかり合うと、さすがアークランドの練度が明らかに高く、ゴルドニアは陣地の有利さで何とか拮抗している。

王国へ続く道

著者名:伊藤寿規 引用元:王国へ続く道9巻

 

 

そこで血沸き肉躍ったエイギルが突撃したさすがの破壊力で何人かを薙ぎ払うが、相手はそれに乗らずに距離を取っていく。

 

明らかに誘い込もうとする罠だが、そこに面白さを感じて突っ込むのがエイギルという男。

 

凄まじい戦闘力を発揮するエイギルを討ち取る策でもありそうだが、陣地の有利を無効にしようとする波状攻撃

 

戦況を即座に把握して対応してくるのはまさに戦い慣れている証拠で、エイギルがどれだけ人並外れたパワーを見せつけようと、全体で怯んでいる様子はない。

王国へ続く道

著者名:伊藤寿規 引用元:王国へ続く道9巻

 

 

両軍ともに疲労は増すばかりで肩も上下していたが、アークランドは勝負を決めるかの如く足を止めようとしない。

 

疲れを誤魔化してまで執拗に攻撃を仕掛けてくる理由、それにレオポルトが気づいた直後、敵の主力中の主力の鉄槍騎兵部隊がエイリヒがいる右翼に突撃をかけた。

王国へ続く道

著者名:伊藤寿規 引用元:王国へ続く道9巻

 

 

総指揮のエイリヒが討たれれば一気に瓦解するのは必至、左翼のエイギルは指揮をレオポルトに任せて絶対死守を仲間に言いつけ、全速で救援に向かった。

王国へ続く道を読むならこちら