黒猫がおすすめする漫画のネタバレと感想

黒猫がおすすめする漫画のネタバレと感想

ギャグ・コメディ ダンベル何キロ持てる?

「ダンベル何キロ持てる?」1巻ネタバレ感想10話。チェストマシンとコアタイム

更新日:

ダンベル何キロ持てる?10話ネタバレ感想

ジムに通い出してから、常に十分なトレーニングができていたひびきたち。

しかし、いつもいつも予定通りにいくとは限らない。

ジムにも混む時間帯があるのだ。

 

 

マシンでチェストアップ

動的ストレッチをしながらトレーニングルームに向かうひびき。しかし、入り口で突っ立っている朱美を見て、室内の異変に気付いた。

そう、激混みなのだ。

 

通常のコアタイムがこちら。

 

そして、夏休みなどの時期がくればこうなる。

 

と言うことで、人気が高いベンチプレスランニングマシン等の有酸素運動マシンの周囲は順番待ちが出るほどの殺気立ちようだ。

そんな時にお困りのあなた。街雄が提案するのはこちらのチェストマシン各種だ。

 

[ad#co-2]

 

だが筋肉フェチの朱美でさえ使ったことのないチェストマシン。どうやら、あるあるなこだわりを持っているようだ。

 

しかし、フリーウェイトが万能と言う訳ではない。上半身を全体的に鍛えるのに適しているのがベンチプレス。

 

対してマシンでは余計な筋肉への負担が少ない

 

つまりマシンは一点集中的に鍛えることができるのだ。あっちこっちごつくしたくないなら、マシンを使うほうがいいだろう。

 

理屈が分かった朱美はあっさり虜になった。

 

 

そろそろコアタイムの潮が引き出した頃、褐色同級生の彩也香がやってきた。家業のボクシングジムがシルバーマンジムでボクシングクラスを開くことになり、その流れで通うようになったらしい。

 

ひびきと同じく、街雄に目を付けた彩也香。その陰で、コアタイムなど比ではないほどに追い詰められている教師が一人いたことに、まだ誰も気付いていなかった。

 

 

感想

ダンベル何キロ持てる?10話でした。

脱がされる率の高いひびき。この流れで次は彩也香で説明して欲しいです。

用法用途を正しく理解して、その時々でトレーニング方法を選ぶのが大切なんですね。

 

[ad#co-3]

 

-ギャグ・コメディ, ダンベル何キロ持てる?
-, , ,

Copyright© 黒猫がおすすめする漫画のネタバレと感想 , 2017 AllRights Reserved.