おすすめ漫画・動画サイトの広告掲載中
最新おすすめコミック
「恋愛サバイバルリアリティショーに来たはずが、リアルサバイバルデスゲームを生き抜くことになりました」ネタバレ感想。

恋愛サバイバルリアリティショーに来たはずが、リアルサバイバルデスゲームを生き抜くことになりました
ネタバレ感想

恋愛サバイバルリアリティショーに来たはずが、リアルサバイバルデスゲームを生き抜くことになりましたのネタバレ最新エロ画像(raw pdfはNo)、感想、無料で読む方法を紹介。

 

作・葵抄。

無人島で開催された恋愛リアリティサバイバルショーに集められた一癖も二癖もあるインフルエンサーたちは、不祥事なり何なりで、5億もの賞金を欲する大きな理由があったのだが…

 

 

恋愛サバイバルリアリティショーに来たはずが、リアルサバイバルデスゲームを生き抜くことになりました

常夏の無人島で男女16人の一カ月、順調にいけば優勝カップルは賞金5億を手に入れられるのだが、次第に人の醜さを凝縮したサバイバルデスゲームへと変貌していく…

 

 

主人公は陰キャで冴えないしがないイラストレーターの富永太陽。

 

他の参加者は如何にもパリピなネット、SNS界では有名な美女と男たち、その中でも特に目立つのは黒ギャルショップ店員や、腕力だけでチャンネル登録者数をウン百万人に押し上げたDQN格闘家など。

 

 

そんな美女たちの中でも可愛さは一番だろうコスプレイヤーは何と、太陽の同級生で漫研部長の地味眼鏡っ娘だったのだが、今や素の可愛さと爆乳を活かしたカリスマコスプレイヤーになっていた。

 

中身のオタクっぷりは変わっていないようだが、外見は垢抜けまくった超美人、そんな彼女はさっそく腕力任せの格闘家に勝手にカップル認定され、無理やりのお姫様抱っこで唇も奪われそうになってしまう。

 

 

しかしキスはもちろん、性的な行為は全てNG案件で賞金が減額されるルールになっていた。

 

キス、ペッティング、本番セック〇等々、基本的な性行為は最低でも1千万減額されるので、参加者は徹底的に禁欲しないと賞金があっという間に無くなってしまう可能性もあった。

 

炎上上等、バズらせるためなら不道徳、非人道的な行為を誘発することさえ狙っている眼鏡美女の歪んだ性格が色濃く反映された恋愛サバイバルリアリティショーシーズン4。

 

 

オナニーももちろん禁止の中で太陽はさっそく黒ギャルに絡まれ、カリスマコスプレイヤーになった同級生のオトナな秘密を聞かされるのだった…

 

 

感想

恋愛サバイバルリアリティショーに来たはずが、リアルサバイバルデスゲームを生き抜くことになりましたでした。

金のために多くの鬼が露わになりそうな気配が漂う中、王道的なカップリングになるのか、クズが徐々に清い心になっていくのか楽しみです。

恋愛サバイバルリアリティショーに来たはずを読むならこちら