著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年48号

なんでここに先生が!?30話
ネタバレ感想

待ちに待った合同イベントはつつがなく進行中。

しかし、嫉妬心を燃やした葉桜先生はあれやこれやで痴態をさらけ出し過ぎて憤慨中。

ショタ高橋は、先生のご機嫌を取り戻すことができるのだろうか。

 

 

30話

文化祭にクマが現れた。

 

もちろん本物の獣ではなく誰かが入った着ぐるみだったのだが、カップルやらいい雰囲気の男女を見ると手当たり次第に間に割って入る、はた迷惑なクマだった。

 

だがしかし、クマの乱入は喧嘩中のカップルを仲直りさせたり、告白を成功させて新カップルを誕生させたりと、ありがたいご利益があった。

 

サヤからその話を聞いた松風先生は、告白成功のワードだけを頭に入れて、ご利益にあやかりたい他の生徒に混じって捜索隊に参加した。

なんでここに先生が

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年48号

 

 

そのクマの中身がいじけた葉桜先生だと聞くだけで分かった高橋は、すぐに思いついた心当たりに探しに行くことにした。

 

 

 

彼の予想通り、追手から逃げた葉桜クマは、自由に出入りできる体育準備室に隠れていた。

 

なぜクマになってカップルの邪魔をしたかと言うと、ただの嫉妬からくる八つ当たりだった。

 

高橋への恨み言をぶつくさ言おうとしたその時、ドアが開く音と共に件の彼が入ってきた。

 

 

ずっと見てきたからクマの正体なんてすぐに分かったと言われても、さっき見捨てたくせにと思わずにはいられない先生。

なんでここに先生が

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年48号

 

 

彼は失禁を蒸し返さないための気遣いだと言いたかったが、それを言うとまた辱めることになると思って、とにかく外に連れ出そうとした。

 

しかし外はまだ躍起になってクマを探している生徒がいたので、先生は咄嗟に部屋に彼を押し込んでやり過ごした。

 

 

これで一安心かと思いきや、彼は勢いそのままに逆さま状態で着ぐるみの中に入ってしまっていた。

 

逆さまになった彼のポケットからスルスルとスマホが滑り落ち、衝撃で画面がついて中がほわっと明るくなると、目の前にあったのは日焼けせずに白いままの先生の股間だった。

 

数cm前にあるそれに反応せずにはいられず、彼の股間は本能的に大きくなっていく

なんでここに先生が

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年48号

 

 

 

このままだと上下69になってしまうため、彼は少しでも腰を引いた。そのせいで先生の下着ごと摺りおろす結果を生み出してしまう。

 

自分の服に引っかかったのが彼の股間だと気づいた先生は、小学生並みの語彙力で罵倒するしかできなかった。

なんでここに先生が

著者名:蘇募ロウ 引用元:ヤングマガジン2017年48号