最新おすすめコミック
「すばらしき新世界」ネタバレ最新5巻21話22話23話24話25話。作戦失敗でも反撃開始!ぐちょ濡ればかりの醜い男と女

すばらしき新世界5巻
ネタバレ感想

すばらしき新世界のネタバレエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

セック〇動画を社内で流されて塞ぎ込み始めた麻衣を心配する桐生だが、彼女の部屋の隣人のエロさに軽く疼いてしまう。

複雑なトラブルが起きているとも知らずに介入してくる、昔はウブだった副社長。

惚れた弱みで利用される家庭教師に、一郎は追い込まれてしまうのか…

 

すばらしき新世界5巻

桐生は猪口才な知恵を働かせ、一郎が掛かったというクリニックを訪れ、一郎のフリをして本当にそこに来院したのか確かめ、嘘を見抜いた。

 

 

 

娘の家庭教師を垂らし込んで犯罪の片棒を担がせる氷室は、一郎のパソコンをクラッキングさせてデータを盗もうとした。

 

データがコピーされ始めると後は待つだけで、耳元で健人と囁かれたらもう辛抱堪らない家庭教師はいつになく強引に求め、やっと惚れた年増女の中にぶち込めた。

 

 

 

同時刻、氷室の企みに気づいた一郎は全速力で会社に戻り、パソコンを物理的にネットワークと遮断し、ギリギリで盗まれるのを防げた。

 

 

そしてピストンされながら失敗するのを目の当たりにした氷室は、最大の反撃策を失ったことに青ざめ、もう健人にご褒美をあげる理由がなくなった。

 

 

 

一郎の嘘。

麻衣の居留守。

 

プライベートにストレスを抱え始めた桐生は、遠慮なくエロかった隣人を訪ねて麻衣の浮気相手が一郎だと確信を得ようとする。

 

ただ、しょっちゅう隣の喘ぎ声を聞かされてきた彼女は随分ご無沙汰で、相当に性欲が溜まってどうしようもない状態だった。

 

 

そして、いけ好かない麻衣への当てつけで彼氏の棒を使わせてもらおうと考えられる卑しい女でもあった。

 

桐生は全く躊躇せずに女の匂いを発散させた隣人女の誘惑に乗り、激しく絡み合いながら部屋の中に雪崩れ込んでいく。

 

麻衣の情報を訊き出すという名目で、ありがたくセック〇の相手をするただの美味しい展開に乗り、彼女もありがたく久しぶりのチン〇にむしゃぶりつく。

 

 

憐みと皮肉を込め、知りたいことを話してやる隣人女。

 

麻衣が浮気していること。

浮気男との方が凄い喘ぎ声を出していること。

その相手が以前に鉢合わせた男なこと。

 

 

 

その頃、副社長はドスケベマッサージを受けながら、会社に似つかわしくない一郎の経歴に違和感を抱いていた。

 

 

腹心の部下に全裸をさらけ出しても何ともない副社長は、かつて氷室の裸で頬を赤らめていた頃の面影など全くなかった。

 

 

 

作戦が失敗し、再び捕食されるだけの側に回ってしまった氷室だが、思わぬところから一郎の弱みを見つけることができた。

 

氷室と一郎が本当の恋人関係だと思い込んでいる上野は、彼が受付の美紅と仲良くしているのをよく見かけ、お節介にも浮気されているかも知れないとわざわざ氷室に報告したのだ。

 

悪魔のような男が素の笑顔で接する女の存在を、悪魔のような女が利用しない手はなかった。

 

すばらしき新世界を読むならこちら